地上波より魅力的?「AbemaTV」のダウンロード数は3000万

公開日: 更新日:

 のん(25)の「あまちゃん」以来となるドラマ出演が先週、発表された。事務所独立騒動後、初だから「ついにドラマに登場!」と話題だ。といっても、地上波ではなく無料電話やメッセージでお馴染みLINEのLINEニュースが作って配信する連ドラである。「LINEがドラマ?」と中高年にはわけがわからないが、月間利用者数は6300万人(LINE発表)らしく、のん主演で利用者のどのくらいが見るか注目される。

 今やテレビはネット配信され、パソコンやスマホでも見る時代。映画やオリジナル番組が見放題の有料もの、地上波の局がやっている見逃し番組が見られる無料のものをはじめ多々あるが、インパクトがあったものでは元SMAPの3人が出た「72時間ホンネテレビ」で成果を上げた「AbemaTV」だろう。16年の開局からアプリのダウンロードが3カ月で500万。1年で約1500万、2年をすぎたあたりで3000万(AbemaTV発表)。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    乃木坂46を卒業 白石麻衣に“接近”したアイドルタレント2人

  2. 2

    手を出す? 俺にとって麗子はストライクゾーンに入らない

  3. 3

    親の介護のために定年退職後はアルバイトを続けてきたが…

  4. 4

    夫フジモンは男を上げる格好に「男は黙って離婚」が正解か

  5. 5

    テレ朝を救う? キムタク「BG」がドル箱「相棒」になる日

  6. 6

    「麒麟がくる」大コケ予想で三谷幸喜にすがるNHKの哀れ

  7. 7

    阿部慎之助はこうして高等技術「ツイスト打法」を会得した

  8. 8

    官僚のみなさん怒ったら? どこまでも上から目線の菅長官

  9. 9

    「私なら辞める」河井案里議員は自分の発言を忘れたのか?

  10. 10

    梅宮辰夫が役者になった目的4つ いい女を抱く、酒を飲む…

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る