• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「ネットで影響力ある25人」に TIME誌“渡辺直美評”の意味

 お笑いタレントの渡辺直美(30)が今月、米誌「TIME」の「インターネット上で最も影響力のある25人」に選ばれた。

 他に選ばれたのは、トランプ米大統領、韓国の男性アイドルグループ「防弾少年団」、米ミュージシャンのリアーナ。そんな面々と渡辺は同格に扱われたことになる。「自身の立場をうまく使い、日本人女性について長年持たれてきたステレオタイプに挑んでいる」というのが、TIME誌の評価だが、これはどういう意味なのか。国際ジャーナリストの堀田佳男氏が言う。

「多くの米国人が抱いている日本のステレオタイプの女性像とは、男性よりも一歩後ろを歩いているイメージ。もちろん、さまざまな分野で日本人女性が活躍していることは認識されていますが、日本の国会議員や企業の社長は世界規模で比べると相対的に少なく、明らかに女性の社会進出が遅れています。そんな日本社会において、インスタを使って積極的に発信し、ポッチャリ体形を逆手に取って、むしろ強調していくこともいとわない。奇抜なファッションと言動が人気歌手のレディー・ガガに似ています。そんなところが、TIME誌に評価されたのでしょう」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  4. 4

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  5. 5

    シールで聴衆選別…「ヤメロ」コール徹底排除した安倍陣営

  6. 6

    恫喝して票集めるよりも 討論会用の替え玉を用意したら?

  7. 7

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  8. 8

    美女とデート報道 田原俊彦は干されても腐らず再ブレーク

  9. 9

    ロング丈ワンピ姿に注目 前田敦子はやっぱり“おめでた”か

  10. 10

    進次郎氏当日まで完黙…裏に父・小泉元首相“ゴルフ密約説”

もっと見る