「ひかりTV」国内初の4K商用サービスで最大2800作品を配信

公開日:

 10月半ばから、唐沢寿明を起用したユニークなCMが話題を集めている「ひかりTV」。運営しているのはNTTぷららだ。同社は1995年に設立され、インターネット接続サービスを柱とした事業を展開していたが、2008年に社名を現在のNTTぷららと変更し、映像配信サービスの「ひかりTV」をスタートさせた。

 この「ひかりTV」はNTT東日本とNTT西日本の光回線をベースに、ケーブルテレビやスカパー!のような多チャンネル放送と、ビデオ・オン・デマンド(VOD)、いわゆる動画配信サービスなどを提供している。

「映画やドラマ、アニメなどのビデオ作品、専門チャンネルに加えて、ゲーム、音楽、書籍、ショッピングも楽しめる総合ライフエンターテインメントサービスという位置づけで展開しています。ベースとなるNTTの光回線の加入者は約2000万人ですが、そのうち、ひかりTVの加入者が約302万人。約15%の普及率になります」(コンテンツ事業本部・担当部長の佐藤久道氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    地方は“安倍自民NO” 高知新聞「内閣支持率26%」の衝撃

  2. 2

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  3. 3

    JOC会長を猛批判 小池知事に長男・竹田恒泰氏との“因縁”

  4. 4

    「団十郎」襲名の海老蔵が「白猿」に込めた暴行事件の自戒

  5. 5

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  6. 6

    カリスマ経営者が警告「リーマンに近いことに」の現実味

  7. 7

    実業家と交際報道も…深田恭子と亀梨の“愛犬散歩”目撃情報

  8. 8

    芸人から女優へ イモトアヤコは“第2の泉ピン子”を目指す?

  9. 9

    高校ラグビー決勝戦で話題に 各地の「桐蔭」の由来は?

  10. 10

    社員に聞いた 深田恭子を射止めた41歳スゴ腕経営者の評判

もっと見る