「ひかりTV」国内初の4K商用サービスで最大2800作品を配信

公開日: 更新日:

 10月半ばから、唐沢寿明を起用したユニークなCMが話題を集めている「ひかりTV」。運営しているのはNTTぷららだ。同社は1995年に設立され、インターネット接続サービスを柱とした事業を展開していたが、2008年に社名を現在のNTTぷららと変更し、映像配信サービスの「ひかりTV」をスタートさせた。

 この「ひかりTV」はNTT東日本とNTT西日本の光回線をベースに、ケーブルテレビやスカパー!のような多チャンネル放送と、ビデオ・オン・デマンド(VOD)、いわゆる動画配信サービスなどを提供している。

「映画やドラマ、アニメなどのビデオ作品、専門チャンネルに加えて、ゲーム、音楽、書籍、ショッピングも楽しめる総合ライフエンターテインメントサービスという位置づけで展開しています。ベースとなるNTTの光回線の加入者は約2000万人ですが、そのうち、ひかりTVの加入者が約302万人。約15%の普及率になります」(コンテンツ事業本部・担当部長の佐藤久道氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    年金8兆円消えた…姑息GPIFが発表「今後失う」衝撃の数字

  2. 2

    西村まさ彦が“乳がん離婚宣告”報道に「ハメられた」と困惑

  3. 3

    中国の“弱点”三峡ダムが決壊の危機…世界中で株価の暴落も

  4. 4

    ガッキー知人が悩み明かす「実年齢とのギャップに違和感」

  5. 5

    老舗経済誌が安倍首相批判を特集した理由 編集長に聞いた

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    韓国俳優と熱愛報道 綾瀬はるかが亡父に誓った結婚の執念

  8. 7

    久米宏は日本のテレビやラジオにまだ必要だ

  9. 8

    昭和の俳優はビクともせず…不倫取材の核は「本妻」にあり

  10. 9

    西村コロナ担当相がイラつき激高 “逆ギレ会見”に批判殺到

  11. 10

    安倍首相「自画自賛ウソ会見」と何も突っ込まないお粗末記者

もっと見る