松本人志が一目置く 若手コンビ「やさしいズ」の意気込み

公開日:

 芸歴10年以下の若手芸人を取り上げて持ちネタを披露するTBSラジオのお笑い芸人発掘番組「マイナビラフターナイト」。10月に行われた第4回チャンピオンライブで年間チャンピオンに輝いたのが吉本の養成所時代の同級生だった東京・江戸川区出身のタイ(33)と富山県出身の佐伯元輝(32)のコンビによる「やさしいズ」だ。

 今年の「キングオブコント」の決勝にトップバッターとして出場。惜しくも最下位に終わったが、ダウンタウン松本人志が何かにつけて「やさしいズ」の名前を連呼したことから、一躍注目を集めるようになった若手芸人だ。芸風は名前の通り、やさしく緩~い感じ。ギスギスしないポワーンとした雰囲気のコントが持ち味だ。

「前のめりにならずに椅子に背中をつけてボーッとしながら聞いてほしい」(タイ)

 チャンピオンライブの優勝特典として12月9日深夜1時から3時まで生放送の冠番組「やさしいズのやさしい2時間」がオンエアされる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    肺病の赤ん坊に客が1stクラスを 母親の感謝投稿に圧倒共感

  2. 2

    熱愛ゼロの草食ぶり…新垣結衣は私生活でも獣になれない?

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    “質問無視”連発の河野外相 政治資金で「外食三昧」の日々

  5. 5

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  6. 6

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  7. 7

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  8. 8

    事件、退所、病気…ジャニーズ内の光と影が鮮明だった一年

  9. 9

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  10. 10

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

もっと見る