小出恵介は5億3000万円…新井浩文を待つ“15億円”賠償地獄

公開日: 更新日:

 新井の所属事務所は、解雇の方向に動いている。

「ハシゴを外すことで事務所と新井の間に金銭関係の貸し借りは何も存在しないことを証明したいのでしょう。もちろんそんな話は聞いたことがない。マネジメントをしたのは事務所。賠償額を巡って大揉めになる予感がします」(業界関係者)

 現在、公開予定だった新井の出演作で明らかになっているのは、今年6月に公開予定だった草彅剛(44)主演の映画「台風家族」(市井昌秀監督)、さらに年内公開予定の林遣都(28)と共にダブル主演だった映画「善悪の屑」(白石晃士監督)の2本。

 他にも“ネクソン”のスマートフォン向けゲーム「FAITH」のCMに出演していた。さらにバカにならないのがドラマ&映画、バラエティーのDVDコンテンツだったという。


「映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』『散り椿』、ドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ)、『美しき酒呑みたち』(BSフジ)のDVDがリリースされる予定だった。しかし延期になった場合はその期間にかかった宣伝費を、そしてお蔵入りになった場合は、制作費の全てを被ることになる」(芸能プロ関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    日産の“暴君”と対決した元広報マンはゴーン事件をどう見る

  2. 2

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  3. 3

    元カノ小川アナは結婚…櫻井翔“クソ甘えん坊”の険しい前途

  4. 4

    上沼恵美子が試される…フジテレビの“実験”は吉と出るか

  5. 5

    また怪統計か 2018年「貯蓄ゼロ世帯」大幅改善のカラクリ

  6. 6

    トランプに平和賞?推薦した安倍首相に問われる“見識”<上>

  7. 7

    元スピードスケート五輪銅 山中宏美さんは銭湯でヨガ講師

  8. 8

    野茂英雄氏と借金トラブル 元1億円投手の佐野慈紀さんは今

  9. 9

    遠のく錦織GS制覇…稚拙なチームとマネジメントに疑問の声

  10. 10

    嵐活動休止で次なる独立&解散は「関ジャニ」か「KinKi」か

もっと見る