小出ドラマお蔵入り NHK異例“補償協議”の裏に猛クレーム

公開日:

 21日、NHKの定例の総局長会見で、小出恵介(33)主演の土曜ドラマ「神様からひと言~なにわ お客様相談室物語~」が放送中止になったことについて「重い事柄。所属事務所ときちんと協議していきたい」と異例のコメントが発表された。

 受信料で制作しているNHKだけに民放以上に問題なのは確かだが、事件の全真相が明かされていない段階で事務所と補償協議に入っていると語るのは異例。上智大学の碓井広義教授(メディア文化論)も「今までも出演者の不祥事で出演停止、本人側の自粛などはありましたが、NHKは比較的穏便に事を進めていました。今回の事件は影響が大きかったのでしょう」という。

「フライデー」に未成年女子との飲酒と淫行騒動が掲載され、今月8日に事務所は無期限活動停止を発表。それを受けてNHKも10日からの全6話放送中止を発表。「11日までの4日間で240件の視聴者の皆さまからご意見がありました」(NHK広報)という。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    ネットで知り合った男女の飼い猫が“ウリ二つ”だったワケ

  8. 8

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    34万「いいね!」 配達員が92歳女性に示した小さな親切

もっと見る