城下尊之
著者のコラム一覧
城下尊之芸能ジャーナリスト

1956年1月23日、福岡県北九州市生まれ。立教大学法学部卒。元サンケイスポーツ記者。82年、「モーニングジャンボ 奥様8時半です」(TBS)の芸能デスクとなり、芸能リポーターに転身。現在は「情報ライブ ミヤネ屋」(読売テレビ)、「朝生ワイド す・またん」(読売テレビ)、「バイキング」(フジテレビ)に出演中。

“芸人”ビートたけしが離婚をジョークに変えて一体何が悪い

公開日: 更新日:

 ビートたけし(72)の離婚が大きな話題になった。この離婚に伴って、100億円とも200億円ともいわれる、たけしの資産の大半が元妻の幹子さんの方に財産分与で渡ったと報じられた。幹子さんは代理人の弁護士を通じてマスコミ各社に書面を送り、分与されたとされる数百億円という額を否定している。

 この数百億という言葉、今年1月に「離婚調停中」という報道に対し、たけし自身が「もう調停なんか終わってるよ。何百億も取られるんだ。後は判を押すだけ」とシャレ交じりに語ったことで出てきた話だ。確かに結婚して40年近く、あっという間に芸能界トップのタレントになり、“世界の北野”といわれる映画監督となって稼いできたのだから、そのトータルが数百億円というのは理解できる。

 だが、その収入は長らくオフィス北野という製作もやる事務所と、幹子さんが経営する会社と長男が経営する会社に分散される格好になっていて、たけしは月に数百万円の、いわゆる“小遣い”としてもらうお金でやってきたという。今回もたけしが出演する情報番組で「俺はお金がない。ないってことは、どっかにいってるんだから。前の事務所か、あっちか。(自分にあるのは)家だけ」と漫才のようなネタにしていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    少女のレモネードスタンドにバイク野郎が大挙した感動秘話

  2. 2

    「出欠の返事ない人は椅子と食事持参で」の招待状が大ウケ

  3. 3

    豪華主演で注目!10月スタート秋ドラマの見どころを一挙に

  4. 4

    藤原紀香vs天海祐希「サザエさん」主演で明暗くっきり?

  5. 5

    一気にレギュラー3本消滅 有吉弘行は賞味期限切れなのか?

  6. 6

    その男性はなぜ見知らぬ少女の誕生日ケーキ代を払ったのか

  7. 7

    藤原紀香と“共演NG” 天海佑希以外にも挙がった女優の名前

  8. 8

    専門家も指摘 千葉・台風被害の迅速復旧を妨げる行政怠慢

  9. 9

    聴覚障害少女が初の空の旅…乗務員の深い心配りに賞賛の声

  10. 10

    10億円損失がSNSで話題 FXトレーダー・アキラ氏を直撃<2>

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る