過去最高視聴率9.7% テレ東音楽祭が示す音楽番組の可能性

公開日: 更新日:

 先週放送された「テレ東音楽祭」(テレビ東京系)が5時間平均で過去最高の視聴率9・7%を記録した。テレ東としてはしてやったり、音楽不況の中で好視聴率といえる。今後、さらに化ける可能性ありではないか。

 話題になったのは元KARAのハラの登場。他にも元モーニング娘。辻希美加護亜依の13年ぶりのユニット「W(ダブルユー)」、瞬間最高視聴率12.6%になったバブルガム・ブラザーズなど。

 バブルの「WON’T BE LONG」をはじめ、番組テーマの「思わず歌いたくなる!最強ヒットソング100連発」にピッタリな曲が多かった。加えてジャニーズやAKBグループも揃っているから、若者から中年層まで幅広く見られたのだろう。

 話題の出演者、例えばハラは自殺未遂とグループ内のゴタゴタもあったし、加護亜依はモー娘時代に未成年での喫煙問題があった。そんなスキャンダルで消えていた歌手を出演させたことで、視聴者が興味を持ち、数字が上がったと思われる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    宮崎美子“61歳ピカピカ”ビキニ…美魔女ナイスバディなぜ?

  2. 2

    沢田研二に不倫と別居説…自宅周辺の聞き込みは即バレした

  3. 3

    東海大野球部「大麻使用」で激震 巨人原監督に再建託すSOS

  4. 4

    甥っ子がフジテレビ退社 囁かれる“安倍引退”のタイミング

  5. 5

    「鬼滅の刃」実写化なら炭治郎は誰が? 浮上する6人の俳優

  6. 6

    高級ブランドに匹敵 ワークマンが出してきた本気の機能服

  7. 7

    “奇跡の61歳”宮崎美子 カレンダー予約殺到で「鬼滅」超え

  8. 8

    嵐・二宮和也に訪れた倦怠期の兆し…“帰宅拒否症”疑惑も

  9. 9

    再燃する矢野降ろし…岡田氏再登板を後押しする阪神の忖度

  10. 10

    東海大野球部“薬物汚染”でドラフト大混乱「指名できない」

もっと見る