元KARAク・ハラ自殺未遂騒動と韓国芸能界“性接待”蔓延の闇

公開日: 更新日:

 韓国の女性グループ「KARA」の元メンバー、ク・ハラ(28)の自殺未遂騒動。

 ハラは26日未明、ソウル市内の自宅で自殺未遂し、病院に緊急搬送。27日には関係者を通じて、謝罪のコメントを発表した。「体調は回復してきています。いろいろなことが重なり、心がつらくなってしまいました」とつづり、最後は「これからは心を強くしてまた元気な姿を見ていただけるよう努力します」と復活への決意を語った。

 自殺未遂の理由は、昨年10月に元交際相手のヘアデザイナーからリベンジポルノで恐喝されたことを告白、うつ病を患っていたとされている。しかし、“いろいろなことが重なり”と本人が言う通り、他にもさまざまな説が報じられている。

「むちゃな整形の後遺症に苦しんでいたという話から、所属事務所の移籍で悩んでいたという説、ネット上の誹謗中傷に苦しんでいたという説などが飛び交っています」(週刊誌芸能記者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    新しい地図&石橋貴明「低視聴率組」にテレビマン戦々恐々

  2. 2

    ソフトVの裏に非情の工藤采配 内川退団決意と次期監督問題

  3. 3

    菅首相の“オトモダチ”に「公有地払い下げ」の異様な経緯

  4. 4

    岩隈引退は「第1弾」…巨人の大リストラがついに始まった

  5. 5

    元SMAP「新しい地図」が今もテレビに登場しない本当の理由

  6. 6

    伊藤容疑者ひき逃げ逮捕で“俳優生命”の危機…映画界パニック

  7. 7

    宮崎美子“61歳ピカピカ”ビキニ…美魔女ナイスバディなぜ?

  8. 8

    コロナ支援金が次々と期限…迫る倒産・閉店・失業ラッシュ

  9. 9

    案里被告を保釈して大丈夫なのか…過去に全裸や救急搬送も

  10. 10

    DeNA梶谷が逆転満塁弾 FA“隠れ1番人気”巨人に猛アピールか

もっと見る