竹内まりや人気衰えず「シンガーソング主婦」40周年の快挙

公開日: 更新日:

 竹内まりや(64)が新アルバム「Turntable」で、通算11作目のオリコン1位を獲得。昭和、平成、令和と、3時代でのトップに加え、松任谷由実(65)の64歳3カ月を上回り、女性最年長での1位獲得アーティストとなって話題だ。

 1978年、慶大文学部在学中にデビュー。「SEPTEMBER」「元気を出して」「駅」などの恋愛ソングでヒットを飛ばした竹内は82年にシンガー・ソングライターの山下達郎(66)と結婚後、作詞・作曲家として、河合奈保子に楽曲提供した「けんかをやめて」をはじめ、岡田有希子「ファースト・デイト」、薬師丸ひろ子「元気を出して」、広末涼子「MajiでKoiする5秒前」など、ヒット曲を放ち続けた。

 84年に生まれた長女の子育てと音楽活動を両立させる「シンガーソング専業主婦」の道を選んで以降、ライブは結婚後3度のツアーだけで、メディア露出もほとんどなくなったが、人気は衰えず。50代を迎えた心境を歌った「人生の扉」や「いのちの歌」と、年齢を重ねるごとに深く、味わいのある人生賛歌で往年のファンを魅了し続けている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    交際報道めぐり発覚「平祐奈vs橋本環奈」熾烈な争いと因縁

  2. 2

    石田純一引退危機 視聴者と業界の目に映った利己的TV出演

  3. 3

    別居情報を払拭?福山雅治の妻・吹石一恵の幸せ自粛ライフ

  4. 4

    支持率20%台の危険水域 安倍首相「8.24退陣説」囁かれる

  5. 5

    京大准教授「ソーシャルディスタンス2m必要なし」の根拠

  6. 6

    「バイキング」の“誤報”で叩かれるべきはMC坂上忍なのか

  7. 7

    小泉今日子が国会議員になる日 湧き上がる政界進出待望論

  8. 8

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  9. 9

    シースルー防護服の下は水着…男性患者には「大きな支援」

  10. 10

    真中満は打撃センスもさることながら要領の良さも天下一品

もっと見る