城下尊之
著者のコラム一覧
城下尊之芸能ジャーナリスト

1956年1月23日、福岡県北九州市生まれ。立教大学法学部卒。元サンケイスポーツ記者。82年、「モーニングジャンボ 奥様8時半です」(TBS)の芸能デスクとなり、芸能リポーターに転身。現在は「情報ライブ ミヤネ屋」(読売テレビ)、「朝生ワイド す・またん」(読売テレビ)、「バイキング」(フジテレビ)に出演中。

5年後“嵐復活”の可能性は 大野智「3年間休みたい」の真相

公開日: 更新日:

 このところ、嵐の二宮和也(36)の話題が女性誌などを賑わせている。

 二宮がこの春に、都心に大きな庭のある超高級マンションを購入して新しい生活をスタートさせ、そこでかねて交際が報じられている、フリーの女性アナウンサーが度々目撃されているというのだ。

 ご存じの通り、二宮がメンバーの嵐は来年末をもってグループの活動を無期限休止することが決まっている。その翌年、2021年からはソロでの活動になるわけだが、その時に二宮がその女性と結婚するであろうというわけだ。

 こういう話は、芸能マスコミ業界では“書き得”といわれる。確かに交際はしているようだから、予想通りに結婚すれば「ほ~ら、言った通りだ」と既報の通りと書けるし、もし間違っていたら「あれから事態が変わって……別れた」とか言えばOK。なにせまだ交際自体も、事務所が認めるという段階までいってない。およそ1年半も先の話をどうこう言えるわけもないのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    嵐・二宮和也 “匂わせ彼女”伊藤綾子と入籍した男の決断

  2. 2

    “悪党”がゾロゾロ…桜を見る会の怪しい招待客選定プロセス

  3. 3

    「G線上のあなたと私」の “口角上げ”松下由樹は経験の賜物

  4. 4

    森喜朗の正論にIOCが無理難題 やめたやめた!五輪返上!

  5. 5

    FA美馬&鈴木獲りで“金満”原監督「人的補償は敵」の大放言

  6. 6

    格差広げる中高一貫校 子供の未来は12歳で決まってしまう

  7. 7

    メジャー挑戦 球界No.1二塁手広島・菊池涼介の意外な評価

  8. 8

    物事の本質触れず都合のいい数字だけ持ち出す「安倍語法」

  9. 9

    エロス全開でも恋愛封印…田中みな実が抜け出せない“過去”

  10. 10

    原監督「セ軍もDH制」提言のお笑い OBは「短絡的」と指摘

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る