SMAP色を極力排除 木村拓哉“初ソロアルバム”気になる中身

公開日: 更新日:

 9月9日はSMAPの28回目のデビュー記念日だったことから、ネットにはこれを祝う声があふれた。

 時を同じくして発表されたのが木村拓哉(46)のソロデビューだ。初のアルバム「Go with the Flow」の発売予定は来年1月。SMAPがレーベル契約していたJVCケンウッド・ビクターエンタテインメントからリリースされる。ジャニーズ事務所としては異例の47歳でのアーティストデビューとなる。

 2016年末のSMAP解散直後から木村のソロデビューの噂はあった。プロジェクト始動まで3年もかかったのは、グループ解散をめぐって“アンチ”が急増したため、ほとぼりが冷めるのを待っていたようだ。ただ、時間を要した分だけ作品を温めることもできた。

「木村さんはSMAP解散後、映画やドラマの多忙なスケジュールの合間を縫ってボイストレーニングを続けてきました。ソロデビューの背中を押してくれたジャニー喜多川氏に聴いてもらいたかったというのが偽らざる気持ちでしょう」(音楽関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    稲村公望氏 日本郵政の迷走は民営化という構造改悪の結果

  2. 2

    電波少年で時の人 伊藤高史さん「朋友」から21年年後の今

  3. 3

    沢尻エリカvs門脇麦「麒麟がくる」撮影現場で一触即発か

  4. 4

    IOC“都排除”の札幌変更 小池知事は「酷暑対策」で信用失墜

  5. 5

    沢尻エリカ出演辞退か 浜崎あゆみ「M」ドラマ化が暗礁に

  6. 6

    日本シリーズ初勝利 “鷹サブマリン”高橋を待つバラ色オフ

  7. 7

    スタイルはKoki,以上 静香の長女のフルート演奏を聴いた

  8. 8

    ラグビーW杯悲願の8強 日本が打ち破った伝統国の“差別”

  9. 9

    “私立小御三家”から転落しかねない…学習院初等科の危機

  10. 10

    フジの河田町時代知る牧原アナ お台場移転で“残念”なこと

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る