昨年は芸人の暴言騒動…上沼恵美子のM-1審査員継続の吉凶

公開日: 更新日:

 上沼恵美子(64)が昨年に続き、ダウンタウン松本人志(56)、オール阪神巨人のオール巨人(68)らと共に、若手漫才頂上決戦「M-1グランプリ2019」の審査員を務めることが発表された。上沼をめぐっては、昨年の同番組放送後、とろサーモン久保田かずのぶ(40)とスーパーマラドーナの武智(41)が泥酔状態で、上沼に対して暴言を吐く動画を配信したことで大炎上。武智は後に「ツイッターで“死ね”“アホ”といったメッセージが約2万件来た」と明かしている。

 上沼は騒動に対し、「暴言だなんて言ってますけど、全然結構です。何とも思ってません。悪いですけど興味ないんです」と突き放していた。一方、松本人志は当時「上沼さんが出なくなったら俺も考える」などと発言していた。確かにネット上では、かねて上沼がコンビやネタに対し、自分の好き嫌いを鮮明にする姿勢には反感の声も出ていたのは事実。

 しかしながら今回の上沼の起用に、SNS上の反応は「上沼さん、出てくれて良かった。ああいうことがあって終わるというのは、お笑いの祭典としては残念すぎる」「よかった。この人はホントに真剣に審査しますね」などとおおむね好意的だ。お笑い評論家のラリー遠田氏はこう話す。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?

    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?

  2. 2
    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

  3. 3
    桜田淳子と旧統一教会の45年…全盛期の19歳で入信、10年以上隠しながら34歳で合同結婚式へ

    桜田淳子と旧統一教会の45年…全盛期の19歳で入信、10年以上隠しながら34歳で合同結婚式へ

  4. 4
    「眞子さんの乱」が思春期の悠仁さまに落とした影…予定していた進学コースに狂い

    「眞子さんの乱」が思春期の悠仁さまに落とした影…予定していた進学コースに狂い

  5. 5
    桜田淳子は「広告塔」として布教に貢献…教団内での現在の立ち位置は?

    桜田淳子は「広告塔」として布教に貢献…教団内での現在の立ち位置は?

  1. 6
    桜田淳子が統一教会の合同結婚式出席 実兄は「もう縁を切ったようなもの」

    桜田淳子が統一教会の合同結婚式出席 実兄は「もう縁を切ったようなもの」

  2. 7
    3000万匹に1匹のはずが…米ミシシッピ州でまた“激レア”のロブスター見つかる

    3000万匹に1匹のはずが…米ミシシッピ州でまた“激レア”のロブスター見つかる

  3. 8
    プロゴルフのキャディーはどのくらい稼ぐ? 契約金は交通費・宿泊代込み「1試合12万円」

    プロゴルフのキャディーはどのくらい稼ぐ? 契約金は交通費・宿泊代込み「1試合12万円」

  4. 9
    大谷翔平はエ軍消化試合でも全力プレー 「投打規定数Wクリア狙い」に金満球団ヤキモキ

    大谷翔平はエ軍消化試合でも全力プレー 「投打規定数Wクリア狙い」に金満球団ヤキモキ

  5. 10
    センバツ圧巻V大阪桐蔭の“侵攻”に日本中の高校から怒りの声! 関東、東北が“草刈り場”に

    センバツ圧巻V大阪桐蔭の“侵攻”に日本中の高校から怒りの声! 関東、東北が“草刈り場”に