大道枝里
著者のコラム一覧
大道枝里成婚コンシェルジュ

累計120組以上の成婚を生み出したパートナーエージェント(PA)公式アンバサダー。同社で4年間の成婚コンシェルジュを経験し、現在は雑誌・ラジオ・メディアなどに活躍の場を広げる。恋愛や夫婦の問題解決、自身の離婚経験や子育て経験も踏まえ、さまざまなジャンルの相談が得意。

滝クリは第1子を アラフォー&バリキャリ女性の本音と建前

公開日: 更新日:

「50代は思っているより、年上に感じますよ」と同世代や少し上をすすめましたが、「会ってみないとわからない」と持論を展開し聞き入れませんでした。年が近い男性だとどうしても、彼女の経歴に関する話題になり、うんざりしていたこともあり、理想は持ちながら、結婚できるならだれでもいいと口では言っていたのです。とはいえ彼女のリクエストの傾向をみると高年収、学歴はMARCH以上、眼鏡をかけている人が真面目そうでいいなどえり好みをしていたので、お見合いもなかなか進みません。

 声はハスキー、写真の印象もクールでストイックな性格の彼女は担当ともずいぶん衝突し、「担当を代えてくれ!」とクレームも受けました。なんとか説得し、一緒に彼女の性格を含めた、PA独自の円グラフで数値化するフィードバックシートで分析。潜在的に求めている男性像をあぶりだしました。


 数日後には真面目で穏やかな性格の12歳上の国家公務員男性と見事交際成立。彼は初婚で、ユーモアも言わないタイプですが、彼女がしゃべっていても落ち着いて聞き、自分の時間も大事にするし、彼女との生活リズムも合いました。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ローン3億6千万円…海老蔵は麻央さんと思い出の豪邸売却へ

  2. 2

    小池知事よこしまな思惑 宣言“期間設定”背景にバッハ会長

  3. 3

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  4. 4

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  5. 5

    「バッハさん東京に来ないで!」小池知事が白旗を上げる日

  6. 6

    ファイザーと合意書を交わしたわけではない?子供の使い?

  7. 7

    変異株の学校クラスター 豊中の小学校“陽性率1.5%”の衝撃

  8. 8

    吉村氏言い訳に躍起 2月変異株確認も早期宣言解除を正当化

  9. 9

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  10. 10

    “株式会社TOKIO社長”城島茂の25歳妻インスタにファン騒然

もっと見る