小泉進次郎氏「育休」に批判殺到 “不倫隠し”が完全に裏目

公開日: 更新日:

 17日、第1子が生まれ、「元気な男の子が誕生してうれしい」「出産に立ち会えて良かった」と語った小泉進次郎環境相(38)。

「育休には賛否両論あると思いますが、前例のないことをやる時に批判はつきものだ」と、予定通り「育休」を取ると宣言した。

 妻・滝川クリステル(42)の出産から3カ月のなかで「2週間分」取得するという。

 進次郎氏本人は、「育休」を一大ニュースにすることで、人妻と不倫し、“不倫ホテル代”を政治資金から支払っていたスキャンダルを“帳消し”にする作戦だったらしい。しかし、完全に裏目に出ている。ネット上では、進次郎氏の「育休」に対して激しい批判が飛び交い、「政治資金」を使った人妻との不倫疑惑も蒸し返される始末だ。

 本来、祝福の言葉であふれてもおかしくないのに、閣議後の会見でも、「育休については情報発信するのに、自身の不倫疑惑や政治資金について語らないのはダブルスタンダードではないか」と問い詰められている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  2. 2

    東出不倫騒動トバッチリなのに…桐谷健太が見せた“神対応”

  3. 3

    東出昌大は「不倫常習者の典型」と識者…杏は苦しい決断に

  4. 4

    角栄側近・石井一氏が語る ロッキード事件真相と政治腐敗

  5. 5

    小田嶋隆氏「最大の罪は国の文化と社会を破壊したこと」

  6. 6

    他の芸能人と何が違う?東出昌大の不倫を批判する大衆心理

  7. 7

    ゲッソリ痩せた東出昌大…杏との“話し合い”で主夫に転向か

  8. 8

    竹内涼真「テセウス」大健闘 視聴者“予定調和好き”異変か

  9. 9

    東出の実母が関係修復に尽力 姑の泣き落としに杏の反応は

  10. 10

    新型コロナ感染拡大で現実味…東京五輪返上で20兆円消失

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る