杏にのしかかる東出不倫の代償5億円 映画再撮で離婚に拍車

公開日: 更新日:

 女優の杏(33)が選択を迫られている。10歳年下の新人女優の唐田えりか(22)との“3年不倫愛”が発覚した別居中の夫・俳優の東出昌大(32)との関係に頭を悩ませているのだ。

「浮気が発覚した当初は、父親である渡辺謙の背中を見てきた杏は、なんだかんだ言っても許すだろうとみられていた。ところがその後、唐田とのメールや赤裸々な写メ、果ては唐田以外の女性の存在など新たな事実が発覚するにつれ、さすがに怒りを通り越し、離婚する腹を固めていたようです」(芸能プロ関係者)

 ところが最近になって杏は再びその決断に迷いを持ち始めているという。

「いろいろな関係者からアドバイスをもらっているようですが、要はここで東出を許せば、杏の好感度も大幅にアップすると。杏は現在、キリンビール、ブリヂストン、ミツカン、資生堂など計7社のCMに出演していますが、それらは継続し、新たなオファーさえ舞い込むとみられているんです。それにもともと東出に惚れていたのは杏の方でしたからね。さらに3人の子供たちのこともある」(事情を知る芸能関係者)

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    ソフトB柳田悠岐に迫る“不良債権”のレッテル…ケガ相次ぎ「7年40億円契約」に見合わず

    ソフトB柳田悠岐に迫る“不良債権”のレッテル…ケガ相次ぎ「7年40億円契約」に見合わず

  2. 2
    巨人4番で4戦連続打点の中田翔 打てば打つほど「左翼コンバート案」加速のナゼ

    巨人4番で4戦連続打点の中田翔 打てば打つほど「左翼コンバート案」加速のナゼ

  3. 3
    「BA.2.75」“ケンタウロス”流行によるコロナ第8波は8月末到来か 感染症専門医が予測

    「BA.2.75」“ケンタウロス”流行によるコロナ第8波は8月末到来か 感染症専門医が予測

  4. 4
    パンチ佐藤さんの“お酒の流儀”「熊谷組時代に身についた酒席マナーが役立っています」

    パンチ佐藤さんの“お酒の流儀”「熊谷組時代に身についた酒席マナーが役立っています」

  5. 5
    岸田新内閣“統一教会汚染”にダンマリの傲岸不遜 閣僚軒並み「無回答」でSNS大炎上!

    岸田新内閣“統一教会汚染”にダンマリの傲岸不遜 閣僚軒並み「無回答」でSNS大炎上!

  1. 6
    原監督が巨人の“聖域”をブチ壊し…よりによって中田翔が「第91代4番」の衝撃

    原監督が巨人の“聖域”をブチ壊し…よりによって中田翔が「第91代4番」の衝撃

  2. 7
    AIが分析「コロナにかからない人が食べているもの」発症リスクの高い食品もチェック

    AIが分析「コロナにかからない人が食べているもの」発症リスクの高い食品もチェック

  3. 8
    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

  4. 9
    20歳のルーキー岩井千怜が笑顔の初Vも…国内女子ツアーが抱える“ベテラン不在”の深刻度

    20歳のルーキー岩井千怜が笑顔の初Vも…国内女子ツアーが抱える“ベテラン不在”の深刻度

  5. 10
    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?

    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?