杏にのしかかる東出不倫の代償5億円 映画再撮で離婚に拍車

公開日: 更新日:

 女優の杏(33)が選択を迫られている。10歳年下の新人女優の唐田えりか(22)との“3年不倫愛”が発覚した別居中の夫・俳優の東出昌大(32)との関係に頭を悩ませているのだ。

「浮気が発覚した当初は、父親である渡辺謙の背中を見てきた杏は、なんだかんだ言っても許すだろうとみられていた。ところがその後、唐田とのメールや赤裸々な写メ、果ては唐田以外の女性の存在など新たな事実が発覚するにつれ、さすがに怒りを通り越し、離婚する腹を固めていたようです」(芸能プロ関係者)

 ところが最近になって杏は再びその決断に迷いを持ち始めているという。

「いろいろな関係者からアドバイスをもらっているようですが、要はここで東出を許せば、杏の好感度も大幅にアップすると。杏は現在、キリンビール、ブリヂストン、ミツカン、資生堂など計7社のCMに出演していますが、それらは継続し、新たなオファーさえ舞い込むとみられているんです。それにもともと東出に惚れていたのは杏の方でしたからね。さらに3人の子供たちのこともある」(事情を知る芸能関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「ドラゴン桜」生徒役で一番の成長株は鈴鹿央士と…誰だ?

  2. 2

    崖っぷち白鵬…進退懸かる7月場所“鬼門”は三役より平幕3人

  3. 3

    「国政進出」にらみお膝元東京10区死守も“最側近”に黄信号

  4. 4

    台湾に激震!アストラゼネカ製ワクチン接種直後に36人死亡

  5. 5

    熊田曜子の疑惑に“不倫大好き”大手メディアが沈黙のナゼ

  6. 6

    厚労省がワクチン“死亡事例”の詳細を公表しなくなったナゼ

  7. 7

    小池知事「過度の疲労」でダウンの波紋…都ファは右往左往

  8. 8

    豪でクラスターが!カメラが捉えたインド株“すれ違い感染”

  9. 9

    ファイザー供給減に自治体大混乱 接種加速から急ブレーキ

  10. 10

    ファイザー製&モデルナ製のワクチン効果は1年続くのか?

もっと見る