エンタメ業界は壊滅 公演の中止・延期続出で損失額450億円

公開日: 更新日:

 冒頭から私事で恐縮だが、日本ツアーが中止となった米国のシンガー・ソングライター、ボブ・ディランのコンサートチケットの払い戻しを受けてきたところだ。

 2016年のノーベル文学賞受賞後、初めてとなる日本ツアーが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で中止となったのだ。

 日本ツアーは東京、大阪で15公演が予定されていた。チケットは2万円平均、約2500人収容の会場(Zepp DiverCityなど)で行われ、チケットやグッズの収入は約8億円が見込まれていた。

 大型のイベントの場合、主催者側は不測の事態が起きたことによりやむを得ずイベントを中止した場合に備え、損失を補填してもらう「興行中止保険」に加入している。ところが感染症の影響による公演中止は、保険金支払いの対象外だという。東京海上日動火災保険の幹部に興行中止保険について聞いた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    桑子と和久田 NHK朝夜メインキャスター異例トレードの成果

  2. 2

    やはり本命の彼女は…櫻井ファンがザワついた衝撃の“逸話”

  3. 3

    4月からTBSアナ 野村萬斎の娘を待ち受けるお局軍団の洗礼

  4. 4

    与野党の医師議員が“アベノマスクの乱” 政権の愚策に決起

  5. 5

    隠れコロナか 東京都で「インフル・肺炎死」急増の不気味

  6. 6

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  7. 7

    コロナ対策の休業補償 あからさまな夜職差別に批判殺到

  8. 8

    二宮夫人を悩ます 嵐の“活動休止延長”と羽田新飛行ルート

  9. 9

    加藤綾子リストラ危機…視聴率低迷と交際発覚のWパンチ

  10. 10

    志村けんさんの店も…銀座のクラブで“コロナ蔓延”の根拠

もっと見る