高倉文紀
著者のコラム一覧
高倉文紀美少女・女優評論家

札幌市生まれ。雑誌「日経エンタテインメント!」(日経BP社)、Web「タレントパワーランキング」(アーキテクト)などで女優・アイドルの取材や分析を手掛ける。畑芽育・出口夏希らがモデルを務めた「制服美少女情景図鑑」(玄光社)で物語の執筆を担当した。

工藤遥は可憐な魅力を秘めたハロプロ出身女優の急成長株

公開日: 更新日:

 AKB48グループを卒業した女優の代表は前田敦子松井玲奈川栄李奈、そして坂道出身女優では西野七瀬・伊藤万理華・若月佑美平手友梨奈らが挙げられる。そしてハロプロ出身の女優として真野恵里菜に続いて大躍進を見せているのが、2011年から17年までモーニング娘。に在籍していた工藤遥だ。

 1999年10月27日生まれ、埼玉県出身。18~19年に放送された「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」(テレビ朝日系)に出演した後、今年7月に公開された「のぼる小寺さん」で映画初主演を果たした。

 11月6日に公開される映画「461個のおべんとう」に、関西ジャニーズJr・なにわ男子の道枝駿佑のクラスメートで初恋の相手、柏木礼奈役で出演。V6の井ノ原快彦が演じる主人公のシングルファーザーと道枝が演じた息子とのお弁当を通じた交流を描いたこの映画で、工藤が演じたのは学校一のマドンナ役。通常はショートカットで人気を集める彼女がエクステを着けて大人っぽいロングヘアに変身した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マッチ“火遊び”の代償 25歳下との不倫に中森明菜も呆れ顔

  2. 2

    菅野vs千賀なら欲しいのは…メジャーがつける“値段の差”

  3. 3

    元恋人マッチは不倫…ファンも案じる中森明菜の“現在地”

  4. 4

    巨人痛感ソフトとの差…“ヤケっぱち”補強で虎ボーアに照準

  5. 5

    巨人菅野の米移籍先はココで!メジャー通2人が勧める4球団

  6. 6

    ネットで酷評…「麒麟がくる」門脇&堺“架空コンビ”の是非

  7. 7

    近藤真彦は「裸の王様」不倫で絶たれた“還暦アイドル”の道

  8. 8

    ヤクルト山田“残留”の代償…エース流出不可避で来季も苦境

  9. 9

    石川に千賀…好投手が続々出てくるソフトBの若手育成術

  10. 10

    松坂大輔と斎藤佑樹が一軍登板ゼロでもクビにならない事情

もっと見る