山崎育三郎「エール」に出待ちファン なっちとの私生活は

公開日: 更新日:

「最近、『エール』の収録終わりに“出待ち”するファンがいるんです。これはちょっとした驚きです」

 こう証言するのはNHK関係者。どうやらターゲットは主演の窪田正孝(32)ではなく、同郷の友人役の山崎育三郎(34)だという。

「エール」はドラマの佳境を迎えているが、オンエア開始以来、高視聴率を支えている役者のひとりが流行歌手・佐藤久志役の山崎だ。山崎は帝国音楽学校出身の女子学生から“プリンス”と呼ばれる歌手を劇中で演じ、その立ち居振る舞いから美しい歌声まで貴公子そのもの。女性視聴者の目をくぎ付けにしている。収録後の出待ちにとどまらず、NHKふれあいセンターには「いっくん(山崎の愛称)の出番を増やしてほしい」といった声や、「もっと佐藤久志の歌を聞かせて!」といった要望が続々と寄せられているという。「エール」の成功は、もはやこの山崎育三郎抜きでは考えられない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    伊藤健太郎のひき逃げ逮捕で注目された「野村周平」のナゼ

  2. 2

    ソフトVの裏に非情の工藤采配 内川退団決意と次期監督問題

  3. 3

    竹内涼真“恋愛醜聞”で好感度ガタ落ち…ネットに罵詈雑言が

  4. 4

    やっぱり?組織委&警察「五輪中止」折り込みドタバタ人事

  5. 5

    中日エース大野雄大に残留情報 巨人垂涎もコロナで資金難

  6. 6

    伊藤容疑者ひき逃げ逮捕で“俳優生命”の危機…映画界パニック

  7. 7

    菅首相の“オトモダチ”に「公有地払い下げ」の異様な経緯

  8. 8

    大阪維新・冨田市長の前代未聞の公私混同 都構想に大打撃

  9. 9

    岩隈引退は「第1弾」…巨人の大リストラがついに始まった

  10. 10

    ロッテ澤村でメジャー争奪戦か 欲しがる球団と積まれる金

もっと見る