脚本に酷評続々「ウチ彼」…唯一救いは岡田健史の存在感

公開日: 更新日:

〈恋愛ドラマの神とか、昔の話〉〈もうオワコン〉〈見てて恥ずかしくなるから、離脱した〉〈俳優さんたちは頑張っているけど、脚本が……〉などなど、北川悦吏子氏の脚本に酷評続々なのが、菅野美穂(43)主演の連続ドラマ「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」(日本テレビ系)。

「初回こそ10.3%だったものの、以降は一度も2ケタをマークしていません。ただ、先月24日放送の第7話では9.0%とジワジワ盛り返しつつあります。これから話も大きく展開していくと思われるので、この調子で数字を伸ばしてくれたらいいんですが……」(テレビ誌ライター)

 とまあ、いまひとつパッとしないのだが、ある出演者の演技が最近、特に称賛されているらしい。岡田健史(21=写真)のことで、浜辺美波(20)の同級生・入野光を演じており、回を重ねるごとに存在感を増している。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    マリエの告発に出川哲郎ら事実無根と否定…なぜ今、何が?

  3. 3

    有吉弘行は夏目三久と出会い10年“徹底秘密主義”の仰天逸話

  4. 4

    小室圭さんは奇特な人 皇族の結婚相手探しは想像より大変

  5. 5

    桐谷美玲ら発掘 名物女社長のパワハラ&セクハラ疑惑と手口

  6. 6

    渡り合える「強さ」で拭い去った夏目三久の「有吉の壁」

  7. 7

    小池知事また圧力か?子飼いの都議が“竹山番組”ドタキャン

  8. 8

    小室圭さん「国民感情にゼロ回答」でご結婚は前進するのか

  9. 9

    東京まん延防止適用 3度目宣言のカウントダウンが始まった

  10. 10

    有吉弘行&夏目三久が結婚 5年前の“幻のスクープ”報道とは

もっと見る