近藤真彦「退所」は“戦力外通告” 芸能活動継続には暗雲が

公開日: 更新日:

「マッチの方から申し出があったといいますが、事実上の“戦力外通告”ですよ」(芸能プロダクション関係者)

 4月30日付でジャニーズ事務所を退所した「マッチ」こと近藤真彦(56)。昨年11月に25歳年下の会社社長の女性との不倫スキャンダルを報じられ、無期限活動自粛中だった。

「近藤は、現在名誉会長のメリーさんの寵愛を受け、現役ジャニーズ最年長の“長男”というだけで優遇されてきましたが、たまにテレビやライブに姿を現すたびに周りの後輩たちがヨイショする近藤の存在は、ジャニーズの熱狂的ファン、いわゆるジャニヲタにとっても、もはや目障りというか、“痛いオジサン”でしかなかったんです」(スポーツ紙芸能担当デスク)

 ジャニーズの所属タレントが一堂に会する大みそか恒例の年またぎライブ「ジャニーズカウントダウン」でのこと。2014年は近藤のデビュー35周年だった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    愛着薄い? 小池女帝「東京五輪返上」6.1ブチ上げの公算

  2. 2

    小池知事 いよいよ「五輪撤収、責任回避モード」に突入か

  3. 3

    アスリートがワクチンに殺される…副反応で体調不良が続出

  4. 4

    維新梅村議員に文通費流用疑惑 公設秘書は殺人未遂で逮捕

  5. 5

    “ぼったくり男爵”バッハ氏来日で組織委警戒の帰れコール!

  6. 6

    危機あおる小池都知事 “五輪返上”ブチ上げ国政進出画策か

  7. 7

    パ混乱の“日ハムクラスター”…球団や栗山監督に不信感増幅

  8. 8

    川口春奈「着飾る恋」8年前の“汚名返上”に関係者ヒヤヒヤ

  9. 9

    世界が「五輪中止せよ!」の大合唱 菅政権ゴリ押しの異様

  10. 10

    巨人にリリーフ強化のトレード情報 防御率ガタ落ち大慌て

もっと見る