マフィアの家族となった韓国系イタリア人が巨悪をぶっ潰す

公開日: 更新日:

「ヴィンチェンツォ」(Netflix 全20話ダウンロード可能)

 韓国ドラマにあまり興味がなくて「冬のソナタ」も「愛の不時着」も観ていないという人も、このドラマは観た方がいい。いや、観ないと損をする。

 日本でもNetflixでこのゴールデンウイーク中に最終話が配信され、今は全20話がイッキ見できる「ヴィンチェンツォ」(字幕版)がそれだ。

 イタリアマフィア「カサノ家」の家族の一員であり、冷徹で非情なコンシリエーレ(顧問弁護士)でもある韓国系イタリア人ヴィンチェンツォ・カサノは、身内の汚い裏切りで命を狙われ、母国・韓国に戻ってきた。かつて首都ソウルの地下に埋めた金塊を掘り起こし、裏切り者に復讐するのだ。

 金塊が眠るのは雑居ビル「クムガ・プラザ」の秘密の地下室。ビルから出て行かない風変わりな住人たちを立ち退かせようとする中で、巨大企業「バベル」との法廷闘争に巻き込まれる。製薬会社や建設会社を傘下に持つバベルは、金儲けのためなら暴力はおろか殺人も辞さない極悪企業だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    宮本亞門さん「私が一番心配なのは国民の心が折れること」

  2. 2

    熊田曜子の疑惑に“不倫大好き”大手メディアが沈黙のナゼ

  3. 3

    小室圭さん不信を生んだ「婚約内定」発覚翌日の不可解行動

  4. 4

    台湾に激震!アストラゼネカ製ワクチン接種直後に36人死亡

  5. 5

    巨人あるか今季2度目の“粛清人事”…阪神に惨敗で3位に転落

  6. 6

    厚労省がワクチン“死亡事例”の詳細を公表しなくなったナゼ

  7. 7

    巨人66億円FA組と新助っ人総崩れ…原監督が引導渡される日

  8. 8

    眞子さま“10月婚”諦めず…小室さんとの新居購入が困難な訳

  9. 9

    熊田曜子の離婚は成立するのか?DVに詳しい弁護士に聞いた

  10. 10

    丸川五輪相“ああ勘違い”空回り 妄言連発に自民からも苦言

もっと見る