自壊加速のジャニーズ帝国から退所者続々…「TOBE」と「新しい地図」連携の可能性も

公開日: 更新日:

「本当に、変われば変わるものです」と、芸能関係者は口を揃える。

 8月いっぱいでジャニーズを退所する「Kis-My-Ft2」の北山宏光(37)。TBS系音楽番組の生放送にこのほど、7人体制で歌う最後の出演をした際、「たくさんのエールを頂いて、パフォーマンスで返していきたいと思います」と挨拶していた。

 ジャニーズ事務所からの退所組は「辞めジャニ」とも呼ばれているが、「ジャニーズを辞めると、そのタレントは業界から干されるという悪しき不文律があった時代はようやく終わりを迎えたのですね。ジャニーズが今年6月、北山の退所を発表したHPには『これからも変わらず、応援していただけますと幸い』との文言がありました。退所はタブーではなく、第二の人生も頑張ってと送り出しているのですから」と、ジャニーズ事情に詳しい芸能ライターはしみじみと言った。

 デビュー予備軍のJr.は約200人いるとされ、当然ながら、誰もがデビューできるわけじゃない。そのため22歳定年制度が導入されているが、さらに6月には公式サイトで「ジャニーズJr.活動指針」を発表している。夢がかなわなかった少年たちへの進路相談などを手厚くやるというものだ。

「背景にあるのはもちろん、創業者ジャニー喜多川氏の性加害問題です。『そんな活動指針より何より、ジュリー社長は会見が先だろう』との声が大きいのですが、2枚看板の『スノスト(SixTONESSnow Man)』以外はいらないんじゃないかとみられるほど、ジュリーさんはそれ以外には頓着していない様子です」と続けた。

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    巨人今季3度目の同一カード3連敗…次第に強まる二岡ヘッドへの風当たり

    巨人今季3度目の同一カード3連敗…次第に強まる二岡ヘッドへの風当たり

  2. 2
    協会肝いりゲームアプリ頓挫の“張本人”は小林浩美会長…計画性ゼロの見切り発車で現場大混乱

    協会肝いりゲームアプリ頓挫の“張本人”は小林浩美会長…計画性ゼロの見切り発車で現場大混乱

  3. 3
    協会の強硬姿勢が招いた「15大会消滅」の危機…杜撰なツアー改革構想が女子プロの職場を奪う

    協会の強硬姿勢が招いた「15大会消滅」の危機…杜撰なツアー改革構想が女子プロの職場を奪う

  4. 4
    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  5. 5
    大阪万博「子ども無料招待事業」に教職員・自治体が猛反発! 大阪府民“ほぼ無関心”の深刻事態

    大阪万博「子ども無料招待事業」に教職員・自治体が猛反発! 大阪府民“ほぼ無関心”の深刻事態

  1. 6
    阪神球団内外でジワジワ広がる“岡田包囲網”…掛布雅之氏、福本豊氏も「異議あり!」

    阪神球団内外でジワジワ広がる“岡田包囲網”…掛布雅之氏、福本豊氏も「異議あり!」

  2. 7
    止まらないマイナ保険証ゴリ押しに我慢の限界! 河野デジタル相に怒りのパブコメ殺到

    止まらないマイナ保険証ゴリ押しに我慢の限界! 河野デジタル相に怒りのパブコメ殺到

  3. 8
    三田寛子と藤原紀香「梨園の妻」の意外な評判 ランジェリー公開で露呈した三田の芸能人気質

    三田寛子と藤原紀香「梨園の妻」の意外な評判 ランジェリー公開で露呈した三田の芸能人気質

  4. 9
    阪神・佐藤輝明の機能不全は岡田監督の“旧時代的アドバイス”が元凶か…名球会会員は“前さばき”の悪循環を指摘

    阪神・佐藤輝明の機能不全は岡田監督の“旧時代的アドバイス”が元凶か…名球会会員は“前さばき”の悪循環を指摘

  5. 10
    河野太郎大臣「私は関わっておりません」 コロナワクチン集団訴訟で責任問う声にXで回答…賛否飛び交う

    河野太郎大臣「私は関わっておりません」 コロナワクチン集団訴訟で責任問う声にXで回答…賛否飛び交う