“風俗嬢”演じた佐々木希「見どころは元カレとの修羅場」

公開日: 更新日:

“女優業専念宣言”をして以来、毎年2本ペースで意欲的に映画出演を続ける佐々木希(25)。最新作「風俗行ったら人生変わったwww」ではワケあり風俗嬢という難しい役に挑戦している。

「実際、風俗で働いている女性たちが赤裸々に語ってる日記なんかを読んだりして、しっかり役作りしました。やりたくてやってるわけじゃない人が意外と多くて、私が演じた『かよ』もそうなので参考になりましたね」

 映画出演は早くも6本目。今回の現場の雰囲気はどうだったのか。

「秋田弁で話すコミカルな場面も、本気で泣いて感情ぐちゃぐちゃになってるシリアスな演技も、飯塚健監督に全力でぶつかるつもりでいったらすんなり動けて。だから今回は全部が楽しかったです!」

 原作はもともと2ちゃんねるのスレッド。多数の書き込みが入り乱れる独特の世界だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    河井夫妻逮捕ならトドメ 自民で激化「安倍降ろし」の動き

  2. 2

    カタギに女房を寝取られたヤクザが逆上して襲撃する時代

  3. 3

    同志社大教授・浜矩子氏「越を脱して超に入って共生する」

  4. 4

    杏とは“リモート離婚”…東出昌大のイバラ道はまだまだ続く

  5. 5

    竹内涼真は東出級の反感も…コロナ禍に同棲女優追い出し報

  6. 6

    安倍首相「逃げ恥作戦」大誤算…G7サミット延期で計画倒れ

  7. 7

    NEWS手越の厳罰断行 円満退社で一致も滝沢氏の苦しい胸中

  8. 8

    テラハ問題でも変らない バラエティーの常識は世の非常識

  9. 9

    議事録を残さないのは議論を隠蔽して闇に葬り去るためか

  10. 10

    「東京アラート」は音なし…小池都知事は再選に向け蠢動中

もっと見る