男にモテず、レズバーで取り合いに…佐々木心音が語る酒人生

公開日:  更新日:

 グラドル、女優、さらに音楽と幅広く活動する注目の女性タレントは、酒が弱くて失敗つづき?

 おかあさんがミュージシャンをやっていてすごい酒豪で、ミュージシャン仲間と飲む時、私は小さい頃からしょっちゅう居酒屋に連れられ、焼き鳥とか食べてました。だから酒席デビューは早かったので、二十歳になったらすぐ「よし、飲もう!」と思った。でもいざ飲んでみたら弱くて! 好きなのはビールですね。今は焼酎も飲むけど、最初の一杯はまずビール。男っぽいですね。

 おかあさんとはよく飲みます。おかあさんはいまだに強く、ビール好き。外でランチすると、「あ、このお店、ビールがある!」って必ず飲みはじめる。私はさすがにコーヒーだけど。

 私は弱くて友達と飲むとすぐ酔っちゃって口調がフニャフニャしちゃうんです。「なにぬねの」が「にゃににゅねにょ」になり、「そうだにゃー」みたいに。そうなると男の人にモテると思われるじゃないですか。でもふだんは「男っぽくてサバサバしてるよな」と見られてて、男性とはすぐ友達になっちゃうタイプ。だから口調が「にゃー」になっても、男友達には「少しはかわいらしいとこもあるんじゃん」て程度にしか思われない。酒の席で男性にモテないんですよ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    熱愛ゼロの草食ぶり…新垣結衣は私生活でも獣になれない?

  2. 2

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  3. 3

    肺病の赤ん坊に客が1stクラスを 母親の感謝投稿に圧倒共感

  4. 4

    “質問無視”連発の河野外相 政治資金で「外食三昧」の日々

  5. 5

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  6. 6

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  7. 7

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  8. 8

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  9. 9

    市場に流れる日産「上場廃止」説 “積極退場”の仰天情報も

  10. 10

    事件、退所、病気…ジャニーズ内の光と影が鮮明だった一年

もっと見る