岸本加世子 結婚秒読みとみられていた小朝との破局

公開日:  更新日:

■1987年2月

 77年の連続ドラマ「ムー」(TBS系)でデビュー、バラエティーやCMでも活躍した岸本加世子。81年春、20歳の時に落語家の春風亭小朝(当時26)との熱愛が報じられた。

 80年夏に2人は小朝のラジオ番組に岸本がゲスト出演したことがきっかけで親しくなった。岸本が週刊誌の対談で「モンチッチのような顔をした落語家が好きだ」と言えば、小朝もテレビで「好きな人は岸本加世子さん」と宣言するなど堂々としたもの。岸本が神津善行・中村メイコ夫妻に仲人を頼んでいるという証言まで飛び出す騒ぎとなった。

 仲人の件について神津は否定。しかし、その一方で「女優をやめて、結婚したいと思っているがどうすればいいか」とメイコが岸本からの相談を受けていたことを明かした。ただ、小朝は付き合っている事実を認めた上で、「ぼくが何かしゃべると向こうの関係者に迷惑をかけますし」と多くを語らなかった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    地方は“安倍自民NO” 高知新聞「内閣支持率26%」の衝撃

  2. 2

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  3. 3

    JOC会長を猛批判 小池知事に長男・竹田恒泰氏との“因縁”

  4. 4

    「団十郎」襲名の海老蔵が「白猿」に込めた暴行事件の自戒

  5. 5

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  6. 6

    カリスマ経営者が警告「リーマンに近いことに」の現実味

  7. 7

    実業家と交際報道も…深田恭子と亀梨の“愛犬散歩”目撃情報

  8. 8

    高校ラグビー決勝戦で話題に 各地の「桐蔭」の由来は?

  9. 9

    社員に聞いた 深田恭子を射止めた41歳スゴ腕経営者の評判

  10. 10

    芸人から女優へ イモトアヤコは“第2の泉ピン子”を目指す?

もっと見る