セクシーユニット「おっPサンバ」が日本代表に“祝パフ”約束

公開日: 更新日:

 ブラジルW杯まであと1週間。4年に一度の“お祭り”を盛り上げるべく、巨乳3人が立ち上がった。

 その名もセクシーサンバユニット「おっPサンバ」。4日にはデビュー曲「Wカップ!」の発売記念イベントが開かれたばかり。

 このグループはGカップの青山ムーチョ智美(26)、Dカップのセニョリータ高木(30)、Gカップのアマゾネス白川(26)の3人で構成。

 16年開催予定のリオ五輪までの期間限定グループだが、「それまでにリオのカーニバルに出ます!」と意気盛ん。また、「(サッカー)日本代表が活躍したら帰国時に空港まで行って、全員で“祝パフ”して(胸に顔を挟んで)あげたい」とごほうびを約束していた。

 日本代表もオッパイには完パイ!?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  2. 2

    上白石人気は萌歌→萌音に…女優姉妹で“逆転現象”のナゼ?

  3. 3

    無能クズっぷり全国トップの吉村知事が「評価」される怖さ

  4. 4

    森七菜にチラつくステージママの影 囁かれる開店休業危機

  5. 5

    尾身会長「系列病院」にコロナ患者受け入れ“後ろ向き”疑惑

  6. 6

    元小結・白馬毅さんに10年前の“八百長”疑惑を改めて聞いた

  7. 7

    大谷翔平4年目の年俸は? “調停勝ち目なし”とシビアな評価

  8. 8

    リバプール南野いよいよ戦力外か…現地メディアも「近い」

  9. 9

    菅首相 官房長官時代に使った機密費“86億8000万円”の衝撃

  10. 10

    突如「コロナ専門病院」発表で一般患者が追い出されている

もっと見る