「AV感謝祭」にがん克服の麻美ゆま 大人の色気でファン魅了

公開日: 更新日:

 東京・有明で開催されているアダルトビデオの感謝祭「Japan Adult Expo 2014」に14日、がんを克服した元AV女優の麻美ゆま(27)がイメージガールとして参加し、元気な姿で大人のオンナの存在感を見せた。

 麻美は吉沢明歩(30)、希志あいの(26)ら、元「恵比寿マスカッツ」のメンバーとともにメインステージに何度も登場、イベント進行などを務めた。この日の衣装は、両肩を露わにしたベージュのワンピース。現役AV女優として活躍する吉沢、希志らに劣らぬ抜群のスタイルで、どことなく以前より大人の色気が。会場にはAVデビューの頃からの麻美ファンも多く、客席からは「ゆまちんカワイー!」と歓声があがっていた。

 麻美といえば、2012年6月に卵巣境界悪性腫瘍が発覚。13年2月に子宮と卵巣の全摘出手を受けた。術後は半年間に及ぶ壮絶な抗がん剤治療に耐え、同年10月にはYouTubeで無事治療を終えたことをファンに報告し、活動を再開。今年5月には、これまでの半生を赤裸々につづった初の自叙伝「Re Start~どんな時も自分を信じて~」を出版していた。

 現在はタレントとしての活動が中心で、アダルトビデオ界からは“引退”の身。自叙伝発売時には日刊ゲンダイの取材に、「AV女優に復帰するのは厳しいかな、というのが本音」と語っていた。今後の活躍に注目だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    大阪W選は自民リード…松井一郎氏“落選危機”で維新真っ青

  2. 2

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  3. 3

    「めちゃイケ」終了1年…雛形あきこと鈴木紗理奈の現在地

  4. 4

    安倍政権がシッポ切り JOC竹田会長を待つ仏当局の本格捜査

  5. 5

    JOC後任会長の最有力 山下泰裕氏の評判と“先祖返り”懸念

  6. 6

    20代美女と醜聞発覚 田原俊彦の“業界評”が真っ二つのワケ

  7. 7

    韓国が騒然…空軍基地「ミサイル誤射事故」の衝撃と波紋

  8. 8

    不倫訴訟報道の後藤真希…ブログの私生活も虚像だったのか

  9. 9

    指導者に興味なしイチローにオリックス「オーナー」就任案

  10. 10

    大阪市西成区あいりん地区 唐突すぎる“中華街構想”の行方

もっと見る