• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

AV撮影寸前だった加護亜依 心機一転「フルヌード」もある?

 未成年喫煙騒動にできちゃった婚、不倫騒動に離婚と、スキャンダルの続く元モーニング娘。加護亜依(27)が芸能活動を再開、「ダークなイメージを払拭したい」と新境地を目指している。

 8月下旬放送のバラエティー「ダウンタウンなう特別企画お悩みハシゴ酒SP」では、これまでのスキャンダルを隠すことなく振り返り、「普段はドMだけど、好きな人にはドS」などと語る姿が話題に。「加護ちゃんオモロイ」「天然」「薄幸さがいい具合に醸し出て奇麗になった」と視聴者の反響は上々。松本人志から「もっと素を出せ」とアドバイスされ、何度もうなずいていた。

 23歳だった2011年には「AVオファー」があったことも認め、SMプレーの撮影に臨む寸前までいったことも明らかに。その気になれば、バラエティーはもちろん、いろんな方面での活躍が期待できそうだが、業界関係者はこんな気になることを言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    浮いた話もなし…波留の“私生活”がベールに包まれるナゾ

  2. 2

    90年代はやりたい放題だった…とんねるずへのノスタルジー

  3. 3

    野田聖子氏周辺に疑惑 仮想通貨「GACKTコイン」接点は?

  4. 4

    乃木坂46白石麻衣 不可解なドタキャン騒動に大ブーイング

  5. 5

    なぜ? 「大阪万博」スポンサーに米国カジノ企業が次々と

  6. 6

    安倍首相を守り栄転 太田理財局長は“論功行賞”で主計局長

  7. 7

    広島追撃にキーマン不在…巨人・坂本は長期離脱の可能性も

  8. 8

    安倍首相を悩ませる 金正恩の「拉致問題」への対応一変

  9. 9

    ユニクロの狙いは? フェデラーと“10年300億円契約”の意味

  10. 10

    48歳・仙道敦子「この世界の片隅に」で女優復帰の舞台裏

もっと見る