“五代ロス”狙いも期待外れ 深田恭子「ダメ恋」なぜ低発進

公開日: 更新日:

 人気女優深田恭子(33)主演のドラマ「ダメな私に恋してください」(TBS系、火曜22時~)がまさかの低発進だ。12日の初回視聴率は9.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)の1ケタ台に終わり、のっけから先行きが案じられる結果となってしまった。

 同作は“深キョンドラマ”のブランドだけでなく、相手役にディーン・フジオカ(35)を起用したことで放送前から話題を集めた。横文字だらけの芸名より、朝ドラファンには「五代さま」といった方がピンとくるかもしれない。ディーンは放送中のNHK朝ドラ「あさが来た」の元薩摩藩士・五代友厚役で大ブレークを果たした今をときめく色男である。朝ドラの出演は22日の放送回で最後になるため、今回の深キョンドラマは“五代ロス”が懸念される女性視聴者らの受け皿になり得ると期待されていたのだが……。

 コラムニストの桧山珠美氏は、「内容に数字は伴っていた」とこう続ける。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹内結子さん急死 昵懇だった三浦春馬さんの死と自身の不調

  2. 2

    竹内結子さん急死の謎 家庭と仕事の両立に金銭的な重圧も

  3. 3

    菅政権で内紛 総務相めぐる“嫌がらせ人事”に麻生氏激怒

  4. 4

    「長澤会」躍進 東出昌大かばう“男気”に心酔する女優続々

  5. 5

    なぜ芸能界に「自殺」連鎖が…芸能リポーターが憂う“残像”

  6. 6

    自閉症の子が愛する缶詰がコロナで店から消え…幸せな結末

  7. 7

    隠し子疑惑に陰毛事件 坂本1億総活躍相は“下半身ネタ”豊富

  8. 8

    アベノマスクやはり“バカ高”だった…黒塗り忘れで単価バレ

  9. 9

    竹内結子さんと芦名星さんを結ぶ点と線…連鎖はあるのか?

  10. 10

    長澤まさみ20周年に相次ぐ試練…共演者の死と元カレ逮捕

もっと見る