• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

AV出演に女相撲も 元祖“巨乳”中村京子さん辿った“裸人生”

 今ではFカップ、Gカップでも驚かないが、この人がDカップをウリにヌードグラビアを席巻した80年代半ば、たわわな胸にみんな度肝を抜かれ、下半身が天を突いた。“Dカップ京子”こと中村京子さんだ。今どうしているのか。

■ゴールデン街火災で電話殺到

「先週の火曜日はビックリ仰天したな。午後3時すぎ、何げなくテレビをつけたら、ゴールデン街の火事を実況中継してるじゃない。一瞬、ウチの店が燃えてる、って思ったけど、幸いにして違ってた。その後、心配した常連さんからの電話がスゴかったわ。でも、ホント、他人事じゃない。被害に遭われたお店のオーナーさんには心からお見舞い申し上げます」

 新宿はゴールデン街の「中村酒店」で会った中村さん、神妙な顔でこう言った。もちろん、「酒店」といっても酒屋ではない。カウンター形式のスナックだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    有働アナ取られ…大手がマツコに意趣返し“共演NG包囲網”も

  2. 2

    作家・中村文則氏が警鐘 「全体主義に入ったら戻れない」

  3. 3

    手越がトドメに? 日テレの情報番組からジャニタレ一掃も

  4. 4

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  5. 5

    支持率下落が続く安倍政権 今度は対北外交でも国民にウソ

  6. 6

    梨田監督ついに決断…楽天・松井は二軍落ちが大正解の理由

  7. 7

    前川清さん語る運の尽き 演歌界の“酒豪四天王”に誘われて

  8. 8

    消防士の腕で眠る赤ちゃん…写真が急拡散したそのワケとは

  9. 9

    最大の後ろ盾も失い…楽天・梨田監督“電撃辞任”の全内幕

  10. 10

    織田裕二のひと言で消えた「東京ラブストーリー」続編計画

もっと見る