TBSの名物DJだった桝井論平さん “平和”を訴え小論執筆も

公開日: 更新日:

 土居まさる、落合恵子、野沢那智、糸居五郎……。1960年代末に始まったラジオの若者向け深夜放送にはキラ星のごとき人気パーソナリティー(DJ)がいた。今回登場の桝井論平さん(76)はTBSの「パック・イン・ミュージック」草創期のDJとして、若者たちに絶大な人気を博した。今どうしているのか。

■半年前に体重15キロも激ヤセ

「3年前に原因不明のめまい症に襲われて難儀したんだけど、半年前から、今度は体重が60キロから45キロに激ヤセしちゃいましてね。悪い病気じゃないかと慌てて検査を受けたら、結果は異常ナシ。体重も回復しました。年齢を考え、講演会なんかの仕事を整理したのが原因なのかなあ。やることがなくなり、人生のエアポケットに落ちたみたいで、知らず知らず、精神的に参ってたのかもしれません」

 赤坂はTBSの喫茶室で会った桝井さん、まずはこう言った。今も月に1度は通いなれた局に近い理髪店を訪れるという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “安倍1強”に早くも暗雲 参院選の「前哨戦」で自民敗北危機

  2. 2

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  3. 3

    エリカ様は張り込み班に「なに撮ってんだよばかやろう!」

  4. 4

    伝説の麻薬Gメンが指摘 ピエール瀧コカイン常習の“証拠”

  5. 5

    不倫訴訟報道の後藤真希…ブログの私生活も虚像だったのか

  6. 6

    現実から目を背けるために過去を「いじくり廻してゐる」

  7. 7

    京都に“愛の新居”報道…それでも鈴木京香が結婚しない理由

  8. 8

    世界1位奪取にルノー日産が画策?自動車業界大再編の予兆

  9. 9

    記者に華奢な手を差し出し…葉月里緒奈に感じた“魔性の女”

  10. 10

    安倍首相が“偽装”の施政方針演説 英訳でも錯覚工作の傲慢

もっと見る