篠原涼子とTPD同期 米光美保さんは実家で“農作業”の日々

公開日:  更新日:

 ガールズグループとして人気の東京パフォーマンスドール(TPD)。現在のメンバーは13年デビューの2期生だが、オジさんに馴染みがあるのは篠原涼子、穴井夕子などがいて、90年にデビューした第1期だろう。その7人のフロントメンバーのひとりで、歌唱力が高く評価されていたのが米光美保さん(42)だ。今どうしているのか。

■「もう“女子”ってトシじゃないでしょう(苦笑)」

「9年前、実家に戻ってきました。実家は農家だから、農作業を手伝ったり、家族と分担して家事をやったり。流行の農業女子? ウ~ン、もう女子ってトシじゃないでしょう、ハハハ。芸能的なお仕事では、去年9月に公開された動物愛護関係の映画『慈(いつくしみ)~もう一つのちいさな命のゆくえ』に出させていただきました」

 広島市の東隣、東広島市郊外のベーカリーカフェで会った米光さん、こう言って微笑した。アクセクしていない様子が伝わってくる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  8. 8

    手当削減で高給に陰り…セールスポイント失った銀行の惨状

  9. 9

    赤っ恥最下位で阪神OBが提言「大山を4番三塁に固定して」

  10. 10

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

もっと見る