日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

篠原涼子とTPD同期 米光美保さんは実家で“農作業”の日々

 ガールズグループとして人気の東京パフォーマンスドール(TPD)。現在のメンバーは13年デビューの2期生だが、オジさんに馴染みがあるのは篠原涼子、穴井夕子などがいて、90年にデビューした第1期だろう。その7人のフロントメンバーのひとりで、歌唱力が高く評価されていたのが米光美保さん(42)だ。今どうしているのか。

■「もう“女子”ってトシじゃないでしょう(苦笑)」

「9年前、実家に戻ってきました。実家は農家だから、農作業を手伝ったり、家族と分担して家事をやったり。流行の農業女子? ウ~ン、もう女子ってトシじゃないでしょう、ハハハ。芸能的なお仕事では、去年9月に公開された動物愛護関係の映画『慈(いつくしみ)~もう一つのちいさな命のゆくえ』に出させていただきました」

 広島市の東隣、東広島市郊外のベーカリーカフェで会った米光さん、こう言って微笑した。アクセクしていない様子が伝わってくる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事