関西ノリの肉食系 宇垣美里は“ポスト田中みな実”の筆頭株

公開日:  更新日:

 TBSの次期エース候補といえるのが、2014年入社の宇垣美里アナ(25)だ。

 同志社大学在学中に「ミス同志社2011」に輝いた美女で、関西出身らしく明るくてノリのいい性格。今年1月に放送された「ラストキス~最後にキスするデート~」の企画「TBS女子アナKISS座談会」では、照れた表情を浮かべながら次のようなエピソードを赤裸々に告白していた。

「サクランボでキスの練習をしませんでした? 茎の部分を舌で結べたらキスがうまいとか。私はできなかったです」

「最初は男性にリードしてもらいたいと思いますけど、私、好きになったらゾッコンになっちゃう性格。好き好き、キスして、キスしてってなっちゃうので、自分からいっちゃう」

 さらに同番組で一般人300人に聞いた「キスしたいTBS女子アナランキング」で1位に輝くと、「キスの練習をしなきゃ!」と鼻息を荒くしたのだった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    5億円の攻防へ 阪神「台湾の三冠王」王柏融獲得は苦戦必至

  2. 2

    桜田大臣に“助っ人”を雇い…安倍首相は海外逃亡の血税浪費

  3. 3

    森友問題の反省ナシ…昭恵夫人が公然と野党批判の“妄言”

  4. 4

    中日・根尾“14歳の冬”の悔恨と決意 野球一本に至る原体験

  5. 5

    メジャー目指す菊池雄星 金銭以外の“希望条件”が明らかに

  6. 6

    自粛期間終了? NEWS手越祐也が“六本木に再び出没”情報

  7. 7

    ムロツヨシは実はモテ男 「イケメンに見えてくる」の声も

  8. 8

    巨人が"第3捕手"と"右の代打"に年俸1.5億円ずつは本当か

  9. 9

    ソト天井打に実況絶叫も…東京ドームの限界を評論家が指摘

  10. 10

    巨人マギーの報われない退団 「世代交代」とは遠い実情

もっと見る