青山愛アナ マツコ&有吉の“強力アシスト”でブレーク寸前

公開日:  更新日:

 入社6年目にしてブレークの兆しを見せているのが、テレビ朝日の青山愛アナ(27)だ。京都大学経済学部卒業という才色兼備で、新人だった2011年8月に「報道ステーション」の3代目お天気お姉さんに抜擢。その後、2014年には同番組のスポーツキャスターになり、活躍の幅を広げていた。

 しかし、当時巻き起こっていた女子アナブームに乗れたかというと、そうでもなかった。「報ステ」出演中は“縛り”があったのか、他番組に出演することがほとんどできなかった。

 そうした中で印象に残っているのは、深夜のPR番組「ゴーちゃん。GIRL's TV」。久冨慶子アナ、森葉子アナ、宇佐美佑果アナの4人で女子アナユニットを組み、ミニスカートに網タイツというSEXYな衣装で出演していたのだ。とはいえ、これは一過性のものにすぎず、本格的なブレークとは程遠いものだった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  2. 2

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  3. 3

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  4. 4

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  5. 5

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  6. 6

    野党共闘に消極的…立憲民主党の枝野戦略は奏功するのか

  7. 7

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  8. 8

    日米野球で打率4割 SB柳田“33歳でメジャー挑戦”の現実味は

  9. 9

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  10. 10

    大谷「ア新人王」の陰にイチローの助言と自己チュー貫徹

もっと見る