90年代の“200分の1”? 女優が嘆く「ヌード相場」の大暴落

公開日: 更新日:

「初めて脱いだギャラもすごい格安で、47万円」――。

 そうテレビで明かし話題なのが平塚千瑛(32)。平塚は映画「私は絶対許さない」の主演やドラマ「相棒」に出演するなど女優業のかたわら、Gカップのナイスボディーで「ミス・ユニバース・ジャパン」セミファイナリストなどに選出。写真集やイメージDVDを出しているグラビアタレントである。その平塚が先日放送のTBS系バラエティー「有田哲平の夢なら醒めないで」でこう語ったのだ。

「(DVDで)食っていけたらいいんですけど、1本7万円で……。何本売れても7万円なんで、プラスアルファが入るわけじゃないんです」

 DVDはセミヌードだったそうだが、写真集でヘアヌードになっても、そのギャラは50万円以下。番組では現在住んでいるマンションの部屋も公開していたが、とてもじゃないが美人女優が住む部屋ではない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女性がNHK大河ソッポ 長谷川博己“若い明智光秀”なぜ不評?

  2. 2

    年金生活者の確定申告 面倒くさがらずにやれば還付3万円超

  3. 3

    忖度なしの外資系が…ANAホテル沈黙は安倍自民の口封じか

  4. 4

    嵐に深刻ファン離れ…ナゾの「256動画」も盛り上がらず

  5. 5

    ゲッソリ痩せた東出昌大…杏との“話し合い”で主夫に転向か

  6. 6

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  7. 7

    嵐・櫻井翔の“秘密情報”ダダ漏れ裏に熱狂「裏アカ」の存在

  8. 8

    嵐ファン真っ青…北京公演中止に続き21年結婚ラッシュ突入

  9. 9

    ノートのコピーが自らの首を締め…功名心に負けた阪神時代

  10. 10

    飯豊まりえに“ミタゾノの呪い” 過去のヒロインは引退沙汰

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る