狩野英孝のこと、ヌード写真集…濱松恵が赤裸々に語った

公開日:

 タレントの濱松恵(34)がヌード写真集「BEYOND THE LIMITS」(講談社)を発売。官能的な表情と美尻、男を魅了してやまない魔力の源を探った。

 狩野英孝(35)の6股交際のひとりで、売名タレントといわれた加藤紗里(27)と激しいバトルを繰り広げて注目されたことも。

「狩野さん、彼はいい人過ぎて、ダマされたり困ったことがあると今も私にメールしてくるんです。さすがに相手が10代って聞いたときには『知らない』って返信しましたけど。今思うと、育児が一段落して狩野さんとの交際から恋愛モードのスイッチが入ったのかも」

「本能寺の変」で有名になったエグスプロージョンのおばらよしお(35)、お笑い芸人の東京03の豊本明長(42)ら、その後も男関係が週刊誌を賑わせた。

「私、真実を言うと炎上するんです。岡田先輩(V6の岡田准一)とのことを書いたらファンの方にウソだって言われ、『堀越学園で一緒だった事実は変えられません』って返信しました」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  2. 2

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    「ストライクが入らない」フランスアは高知で泣いていた

  5. 5

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  6. 6

    首相の姓を? 永田町に飛び交う新年号に「安」採用プラン

  7. 7

    辺野古「県民投票」不参加表明 沖縄県“アベ友”5市長の評判

  8. 8

    “第2のサンゴ虚報事件”で思い出す安倍首相の朝日新聞批判

  9. 9

    広島・誠也が打点王宣言も “新3番”長野に丸の代役務まるか

  10. 10

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

もっと見る