日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

鹿児島 「世界遺産」と「砂むし温泉」が示す底力

桜島を望む仙厳園(提供写真)

 幕末から明治にかけて、日本の近代化をリードしたのが薩摩藩だ。鹿児島市内には世界文化遺産に登録された「明治日本の産業革命」の構成資産がある。少し南に足を延ばせば、「砂むし温泉」で知られる指宿。鹿児島は、伝統文化と癒やしの楽園である。

■島津斉彬が導入…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事