座裏も人気やで<大阪>

公開日: 更新日:

 我が故郷、大阪は、もともと「大坂」という表記だった。今の「大阪」が併用され始めたのは江戸時代だそうな。就職で離れて20年近く、それほど頻繁には帰阪していなかったが、ここ数年、折を見て足を運んでいる。

 きっかけは数年前、出張時に飛行機で読んだ機内誌の記事だった。難波の千日前周辺にイカす飲み屋街が形成され、「裏なんば」と呼ばれ人気だという。「そりゃ行かなあかんで」と、その年の帰省時に出かけると、昼すぎから珠玉の酒と料理を出す店がオープンし、老若男女で賑わっている。こりゃええわ、と通っていたら、昨年末、隣の酔客から「座裏も人気やで」と聞いた。

 旧歌舞伎座の裏が、座裏。大阪人以外の血が一滴も混じっていない、生粋の大阪人の私だが、昨今、大阪弁を話すたびに「東京の人やろ?」と言われるほど“大阪人”から遠ざかっている。だから、旧歌舞伎座といってもすぐに場所を思い出せず、道に迷い、座裏にたどり着いた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    二階堂ふみがトバッチリ…森七菜“移籍騒動”本当の黒幕は?

  2. 2

    NHK桑子真帆アナに“超肉食系”報道…結婚には完全マイナス

  3. 3

    河野担当相が“暴走迷走”…ワクチン接種事業に早くも暗雲

  4. 4

    巨人清武球団代表の怒声が響く「寄せ集めに負けやがって」

  5. 5

    二階幹事長と麻生氏に国民の怒り爆発!怨嗟の16万ツイート

  6. 6

    南ア型「変異種」市中感染の恐怖 抗体もワクチンも効かず

  7. 7

    森七菜はまだマシ?ステージママは売れる前にわが子を潰す

  8. 8

    綾瀬はるかは看板女優に…“恋敵”戸田恵梨香とガチンコ勝負

  9. 9

    松潤の大河主演で混沌…井上真央との結婚の行方は占い頼み

  10. 10

    NHK朝ドラ歴代ヒロイン演じた女優たちは今どうしている?

もっと見る