• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

昔大好きだったものに遭遇<浅草>

「この辺りに塔頭(たっちゅう)がたくさんあるんよ。こういう都会ならではの塔頭って、見たことがないなぁ」

 浅草寺近くで、関西出身だけど浅草に詳しいR氏がつぶやいた。塔頭とは、大寺の山内にある末寺のこと。確かにここの塔頭は近代的で、イメージにあるものとはずいぶん違うように思う。江戸時代、現在の仲見世の辺りには、浅草寺で学んだお坊さんたちの塔頭がたくさんあったそうだ。

 今回の目的地は、台東区の今戸で焼かれてきた日用品の土器類・土人形類である「今戸焼」を見に行くこと。しかし、そこにたどり着く前にいろいろ印象に残ることが……。

「昔履いたよなぁ。懐かしいわぁ」

 高校時代の定番靴「ハルタ」の看板。皆が履いていたのはローファーだ。存在をすっかり忘れていた。あの時の青くさい気持ちが蘇る。見学しようと入っていくと、会社の方に呼び止められた。ここは販売部で「見学や小売りはやっていない」と丁寧に説明される。それは残念。開業は千住で、今でも本社は千住にあるとのこと。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  3. 3

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  4. 4

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  5. 5

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  6. 6

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  7. 7

    シールで聴衆選別…「ヤメロ」コール徹底排除した安倍陣営

  8. 8

    美女とデート報道 田原俊彦は干されても腐らず再ブレーク

  9. 9

    恫喝して票集めるよりも 討論会用の替え玉を用意したら?

  10. 10

    「安倍3選」を市場は無視…日経平均5日続伸でも“カヤの外”

もっと見る