郷ひろみさん母親が被害に オレオレ詐欺被害を防ぐヒント

公開日: 更新日:

 歌手・郷ひろみ(62)の80代の母親が現金200万円をだまし取られたオレオレ詐欺事件。

“かけ子”グループの6人が警視庁に逮捕されていたことが28日までに分かったが、郷の“証言”などから特殊詐欺被害を防ぐヒントが見えてきた。

 郷が27日の全国ツアー初日公演で明かした話などをまとめると、事件のあらましはこうだ。

 2月5日、目黒区内に住む郷の母親に、「もしもし僕だけど」と電話があった。郷を名乗る男はかばんを盗まれて現金が必要になったので用意してほしいと、200万円を超える額を要求。「このことは誰にも言わないで」と念を押してきたという。

「郷さん本人に電話をかけ直して確認すれば被害を防げたはずですが、高齢者は判断力も鈍りがちです。わが子を思うあまり、冷静さを失っていたらなおさらで、当然のことができなかったりします」(警察関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    三浦春馬さんに金銭を無心か…「母親の過去」と死の動機

  2. 2

    韓国人の予感が的中…誰も驚かなかった日本のコロナ拡大

  3. 3

    安倍首相“吐血情報”で広がる健康不安説…国会拒否の理由か

  4. 4

    実は交際4年?綾瀬はるか「私と結婚しなさい」発言の真意

  5. 5

    GoTo足かせで宿泊施設増えず…コロナ隔離難民であふれ返る

  6. 6

    三浦春馬さん“前兆なき死”の謎…直前に何か物凄いことが?

  7. 7

    加藤厚労相“指揮権放棄” コロナ禍から逃げまくり表に出ず

  8. 8

    米倉涼子は独立から半年 次回作が決まらない「2つの理由」

  9. 9

    惜しむ声多数も…高岡蒼佑「俳優引退報告」なぜ今なのか?

  10. 10

    チャリティーゴルフで社会貢献 人気絶頂女子プロの“本音”

もっと見る