三枝成彰
著者のコラム一覧
三枝成彰作曲家

1942年、兵庫県生まれ。東京芸大大学院修了。代表作にオペラ「忠臣蔵」「狂おしき真夏の一日」、NHK大河ドラマ「太平記」「花の乱」、映画「機動戦士ガンダム逆襲のシャア」「優駿ORACIÓN」など。2017年、旭日小綬章受章。

NYの一流レストランでは男性も女性も同じトイレを使う

公開日:

 今年6月、僕が団長をやっている「六本木男声合唱団ZIG―ZAG」のカーネギーホール公演のため、久しぶりにニューヨークを訪れた。そのときに驚かされたことのひとつがトイレだ。

 滞在中、一流と呼ばれているレストランで食事をして、帰り際に用を足そうとしてトイレに入ろうとしたところ、ご婦人と鉢合わせになった。「しまった! 間違えた!」と慌てて外に出たんだけど、女性用の表示はない。近くにいたスタッフにたずねたら、男性も女性もトイレは1つだという。性別で分かれていなかったんだ。

 ただし、中は全部個室になっていて、手洗いや化粧直しも、すべて室内で終わらせられるようにできていた。もちろん音だって隣に漏れない。LGBTの人たちも含めて、みんなが平等に使えるようにしているそうだ。

 これが今のニューヨークのスタンダードで、一流のホテルや大手企業でも、このスタイルが定着しているという。みんなが互いを気遣って暮らしているわけだ。弱肉強食の社会というイメージが強いニューヨークでさえ、マイノリティーに配慮するのが当たり前になっている。これが文明国の最先端の考え方なんだね。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    5億円の攻防へ 阪神「台湾の三冠王」王柏融獲得は苦戦必至

  2. 2

    桜田大臣に“助っ人”を雇い…安倍首相は海外逃亡の血税浪費

  3. 3

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  4. 4

    森友問題の反省ナシ…昭恵夫人が公然と野党批判の“妄言”

  5. 5

    中日・根尾“14歳の冬”の悔恨と決意 野球一本に至る原体験

  6. 6

    メジャー目指す菊池雄星 金銭以外の“希望条件”が明らかに

  7. 7

    自粛期間終了? NEWS手越祐也が“六本木に再び出没”情報

  8. 8

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  9. 9

    中田翔は3年10億円 破格契約の裏に日ハムの“イメージ戦略”

  10. 10

    巨人が"第3捕手"と"右の代打"に年俸1.5億円ずつは本当か

もっと見る