インバウンド需要“蒸発”で悲鳴…生き残りを図る企業の選択

公開日: 更新日:

 新型コロナウイルスの影響で今年4月の訪日外国人客は前年同月と比べて99・9%減少。これまでインバウンド消費に頼ってきた企業が悲鳴を上げている。

 しかし、この状況を逆手に取って未来に備えている企業もある。インバウンド関連情報を提供する日本最大級のポータルサイト「やまとごころ.jp」を運営する、株式会社やまとごころの村山慶輔代表取締役に聞いた。

「多くの宿泊施設では、将来お客さんが来たときに使える宿泊チケットを売ったり、クラウドファンディングで資金を集め、そのお礼に将来使える宿泊券を用意したりといった手を打っています。ターゲットをビジネスマンに変えて、テレワーク用に使ってもらうよう打ち出しているところも」

 ただ、それだけでは一時しのぎにしかならない。重要なのは、今後に向けて過去・未来のお客さんとコミュニケーションをいかに取るかだと村山さんは話す。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    テレビ朝日がスクープ撮 小室圭さんの生活を揺るがす「職場さらし」は許されるのか(成城大学教授・森暢平)

    テレビ朝日がスクープ撮 小室圭さんの生活を揺るがす「職場さらし」は許されるのか(成城大学教授・森暢平)

  2. 2
    NiziU初ライブにもファン失望…コロナ禍で人気頭打ち、グループ存続も“黄信号”寸前

    NiziU初ライブにもファン失望…コロナ禍で人気頭打ち、グループ存続も“黄信号”寸前

  3. 3
    最強横綱・白鵬ついに引退決意…「一代年寄」望むも品格ゼロで“襲名NO”か

    最強横綱・白鵬ついに引退決意…「一代年寄」望むも品格ゼロで“襲名NO”か

  4. 4
    安倍前首相が高市氏肩入れから一転…「撃ち方やめ」の大号令で河野氏勝利を絶対阻止

    安倍前首相が高市氏肩入れから一転…「撃ち方やめ」の大号令で河野氏勝利を絶対阻止

  5. 5
    「高市推し」シンパの錯乱暴走…凄まじい河野氏叩き、陣営がいさめてももう止まらない

    「高市推し」シンパの錯乱暴走…凄まじい河野氏叩き、陣営がいさめてももう止まらない

もっと見る

  1. 6
    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

  2. 7
    「どれもクソみたいな不祥事」K-POPスターたちの転落、女性ファン失望させ再起不能に

    「どれもクソみたいな不祥事」K-POPスターたちの転落、女性ファン失望させ再起不能に

  3. 8
    巨人自力V消滅で迫る「粛清のオフ」 V逸なら詰め腹切らされるのは…原監督じゃない

    巨人自力V消滅で迫る「粛清のオフ」 V逸なら詰め腹切らされるのは…原監督じゃない

  4. 9
    懲りない昭恵夫人「勝負の3週間」でも“マスクなし密旅行”

    懲りない昭恵夫人「勝負の3週間」でも“マスクなし密旅行”

  5. 10
    ワクチン接種と未接種で永遠の別れに…パートナーを失った米国女性の無念

    ワクチン接種と未接種で永遠の別れに…パートナーを失った米国女性の無念