柏木理佳
著者のコラム一覧
柏木理佳生活経済ジャーナリスト

1968年生まれ。生活経済ジャーナリスト。MBA(経営学修士)取得後、育児中に桜美林大学大学院にて社外取締役の監査・監督機能について博士号取得。香港、シンガポール、豪州、中国に滞在し、世界15カ国の人と働いた経験を持つ。著書は「ひきこもりは“金の卵"」(日経BP)、「デキる女にはウラがある」(あさ出版)など多数。

返済不要「コカ・コーラ」など企業の奨学金で学費を浮かす

公開日: 更新日:

「大学に入学したらアルバイトをするだろうし、親は学費の面倒は見ない」と決めている家庭は多いようです。

 でも実際のところ、学費はアルバイトで賄えるはずがありません。私が教えていた大学でも、半数が奨学金を借りているのに、成績を上げるための気力もないのです。要領のいい学生は、テスト前に、「自分は返済不要の奨学金を受けているが、いい成績を取らないと支給がストップしてしまう」とアピールにきます。つまり、他の学生と同じ点数だった場合、自分に高得点をつけてもらうよう交渉するのです。

 だが、多くの学生はアルバイトで疲れきっていますし、そんな知恵はありません。一生懸命頑張った揚げ句の果てに、結局は経済的理由で退学する学生も多いのです。その割合は退学者の約2割に上ります。

 他方、賢い学生もいるので紹介します。彼らは自分を冷静に見つめています。奨学金の返済は不要だし、就職もうまくいっています。そのコツは……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    テレ朝斎藤アナ“お泊まり愛”のお相手 TBS小林廣輝アナって

  2. 2

    「ドラゴン桜」生徒役で一番の成長株は鈴鹿央士と…誰だ?

  3. 3

    ファイザー製&モデルナ製のワクチン効果は1年続くのか?

  4. 4

    五輪に“感染爆発ピーク”直撃…ワクチン神話の崩壊、G7会場周辺「2450%増」の凶報

  5. 5

    民放首位「ドラゴン桜」キンプリ髙橋海人効果で逃げ切りか

  6. 6

    崖っぷち白鵬…進退懸かる7月場所“鬼門”は三役より平幕3人

  7. 7

    石原さとみ「恋ぷに」打ち切りで元カレ山ピーと再共演浮上

  8. 8

    菅首相が目論む「同期のため」解散 10.21任期満了で永年在職表彰の“贈り物”を画策

  9. 9

    嫌韓層を意識?河野ワクチン大臣の交差接種「日本はやらない」発言が信じられない

  10. 10

    「ドラゴン桜」最終回“最強の助っ人”は誰だ!ガッキー、山P…大穴は仲間由紀恵

もっと見る