横山光昭
著者のコラム一覧
横山光昭家計再生コンサルタント

家計再生コンサルタント、ファイナンシャルプランナー。借金したり貯金ができない家計の弱点を探り、確実な再生計画を見いだすプロ。これまで約1万5000人以上の家計再生を手がけた。

ケータイ料金節約のコツは「通話が多いか否か」で決める

公開日: 更新日:

 今回は携帯電話代の節約法がテーマです。これまで私は、「通信費はかかりすぎ。大手3大キャリアーでなくても格安SIM(格安スマホ)で十分なサラリーマンも多い」と提案してきました。

 ですが、最近は少し事情が変わってきました。大手キャリアーが通信料を値下げしたり、さまざまな割引をし始めているからです。使い方によっては、大手キャリアーの方がお得なケースもあります。

「格安の通信会社」か「大手キャリアー」か。1つに決めるにはさまざまな要素を比較しなくてはならず、オジサン世代には悩みのタネかもしれません。

 しかも、今後は、大幅な料金改定が見込めます。昨年の8月に菅義偉官房長官が「携帯電話料金は4割下げられる余地がある」と発言し、各キャリアーは今年からの値下げに動き始めているのです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    MISIA「君が代」斉唱は絶賛だが…東京五輪開会式で“大損”させられた芸能人

  2. 2

    組織委・武藤事務総長またトンデモ発言!五輪コロナ感染264人を「想定内」と豪語し大炎上

  3. 3

    大阪市の消防士が4軒ハシゴして警察沙汰に…市消防局の言い草と開き直り

  4. 4

    秋篠宮ご夫妻は事態打開に動かず…眞子さまの実の母よりも小室ママにやさしい態度がネックに?

  5. 5

    鈴木亮平「TOKYO MER」高視聴率の秘密は「水戸黄門」&「アルマゲドン」感

  6. 6

    元「ラーメンズ」片桐仁の俳優活動が大ピンチ! 劇場版「99.9 -刑事専門弁護士-」降板か

  7. 7

    カンニング竹山“小山田圭吾批判”の急先鋒も…14年前の“後輩いびり”に違和感の声

  8. 8

    東京五輪の会場外あちこちに「密」が…“裏口観戦”クラスター発生危機に組織委お手上げ

  9. 9

    郷ひろみ“前期高齢者”でも超元気の秘訣 歌手デビュー50周年で555曲サブスク解禁

  10. 10

    河野担当相「ワクチンだけでは難しい」と白旗! デルタ株“ブレークスルー感染”の猛威

もっと見る