櫻井英明
著者のコラム一覧
櫻井英明株式アナリスト

ストックウェザー「兜町カタリスト」編集長。1980年明治大学卒業。日興証券で機関投資家の運用トレーダー、「株式新聞Weekly編集長」などを経て現職。主な著書に「いよいよ来るぞ!! ゆうちょ相場でイヤというほど儲けたければ株を買いなさい」(アスカビジネス)など。

個人向けネット関連サービス「GMOペパボ」は上昇気配

公開日: 更新日:

 GMOペパボ(3633)はホスティング事業、EC支援事業、ハンドメード事業が中核。個人の表現活動を支援するためのさまざまなウェブサービスやスマホアプリを提供している。企業理念は「もっとおもしろくできる」。創業当時に、「もっとおもしろいことにチャレンジできる」という可能性を信じて策定されたという。

「おもしろいサービスをつくることはもちろん、おもしろいと思ってもらえる企画を考えること、自分の仕事をもっと楽しむこと、職種や年齢に関係なくもっとおもしろくできることは無限にあります。いいね! と褒められるのもうれしいけど、おもしろいね! と言われることはもっとうれしい」という企業だ。

 創業当時から運営している「ロリポップ!レンタルサーバー」は「学生や女性にもホームページ作りを楽しんでもらいたい」という思いから始まったサービス。使ってもらいやすい破格の価格は「おこづかいで借りられるレンタルサーバー」として口コミを呼び、わかりやすく充実したマニュアルは初心者に受け入れられた。「個人がインターネットで情報発信する楽しさ」の拡大の一翼を担ってきたということ。「令和の時代の中核」となり得る発想だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    藤原紀香の評価に変化…夫・片岡愛之助の躍進が追い風に

  2. 2

    サザン時代の自分は地上2メートル上をフワフワ浮いていた

  3. 3

    “青汁王子”こと三崎優太氏のYouTubeでの主張に対する弊社の見解

  4. 4

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  5. 5

    ド派手実業家「青汁王子」のマズイ素顔…反社との関係発覚

  6. 6

    自民党総裁選で乱発 「共通の価値観」を唱和するお笑い

  7. 7

    岡部大がブレークか 代役MCにドラマ出演、CMも隠れた人気

  8. 8

    菅首相の父は豪放磊落な地元の名士 まったく違うタイプ

  9. 9

    草刈正雄 コロナ禍で考えた家族と仕事「後悔ないように」

  10. 10

    ハナコ岡部が朝ドラで評価上昇 “ライバル”はハライチ澤部

もっと見る