地方創生は口先だけ “政府機関移転リスト”のお粗末な中身

公開日: 更新日:

 安倍政権の目玉政策の「地方創生」。どうせ統一地方選向けの“舌先三寸”とみられていたが、やっぱりデタラメだった。

 石破茂地方創生担当相が今月3日、「政府関係機関の地方移転」について、都道府県からの受け入れ提案を募集すると発表。250もの移転施設リストを掲げ、「8月末までに手を挙げて下さい」と自治体に呼び掛けたのだが、そのリストがとんでもないシロモノだったのだ。

 政府関係機関の移転の目的は「東京の一極集中是正」と「地方における仕事と人の好循環の促進」とされている。それなのに、リストにある東京の施設は50だけ。残り200はなぜか東京以外の施設名がズラリ。その上、「種子島宇宙センター(鹿児島県)」「高速増殖原型炉もんじゅ(福井県)」など、そもそも移転が不可能としか思えない施設や、「海上保安学校(京都府舞鶴市)」「海上保安大学校(広島県呉市)」「海上自衛隊幹部候補生学校(広島県江田島市)」など歴史的にも地元が手放しっこない施設までリストアップされていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “反社おじさん”菅長官KO寸前 側近の公金不倫旅行まで発覚

  2. 2

    嘘ばっかついて…だから、安倍政権じゃダメなんじゃん?

  3. 3

    不倫疑惑も神田沙也加は無傷 相手側のJr.秋山大河は茨の道

  4. 4

    魔性の女返上?高岡早紀が難病患う52歳実業家と献身介護泊

  5. 5

    安倍首相 桜を見る会疑惑「逃げ切り」の援軍はテレビ局

  6. 6

    防衛費過去最高4.2億円 年金支給減で補正の大盤振る舞い

  7. 7

    オリが獲得“282本男”ジョーンズにユーキリスの二の舞懸念

  8. 8

    「FNS歌謡祭」で“声の差”が 薬師丸ひろ子と中山美穂の明暗

  9. 9

    TV局が3カ月でしゃぶりつくした“ラグビーバブル”終焉の先

  10. 10

    海外投資家の動きに異変…12月12日・15日は株価暴落に警戒

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る