<2>2028年「二ツ塚処分場」の期限切れで“ゴミ戦争”勃発

公開日: 更新日:
中央防波堤埋め立て地(C)共同通信社

 昭和40(1965)年、夢の島で大量に発生したハエの大群が、江東区の空を黒く染めた。江東区民の間に他区のゴミの持ち込みを拒否する動きが高まり、いわゆる「ゴミ戦争」に発展。特に住民の反対でゴミ焼却場を造らなかった杉並区からのゴミ搬送車の進入を実力で阻止する動きまであった。

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  2. 2

    “安倍1強”に早くも暗雲 参院選の「前哨戦」で自民敗北危機

  3. 3

    大阪W選は自民リード…松井一郎氏“落選危機”で維新真っ青

  4. 4

    指導者に興味なしイチローにオリックス「オーナー」就任案

  5. 5

    不倫訴訟報道の後藤真希…ブログの私生活も虚像だったのか

  6. 6

    下方修正なのに…月例経済報告「緩やかに景気回復」の大嘘

  7. 7

    「めちゃイケ」終了1年…雛形あきこと鈴木紗理奈の現在地

  8. 8

    白髪イチローの衰えた姿に身震いするような色気を感じる

  9. 9

    JOC後任会長の最有力 山下泰裕氏の評判と“先祖返り”懸念

  10. 10

    20代美女と醜聞発覚 田原俊彦の“業界評”が真っ二つのワケ

もっと見る