日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+
溝口敦
著者のコラム一覧
溝口敦ノンフィクション作家、ジャーナリスト

1942年7月5日生まれ。早大政経卒 徳間書店、博報堂勤務を経て、フリージャーリストに。暴力団や闇の世界に深く食い込んだド迫力ルポには定評がある。『食肉の帝王』で第25回講談社ノンフィクション賞受賞、日本ジャーナリスト会議賞受賞。『暴力団』(2011年)がベストセラーに。

山口組3派を摘発 もはや抗争の継続どころではなくなった

兵庫県警が先に逮捕した神戸山口組の井上邦雄組長(C)日刊ゲンダイ

 京都府警が6月16日、会津小鉄会の分裂と後継人事をめぐるトラブルで、いよいよ山口組3派の摘発に入った。

 これより前、6日に兵庫県警が携帯をめぐる微罪で神戸山口組の井上邦雄組長を逮捕したが、本来は京都府警の逮捕が先行する予定だった。兵庫県警は京都府…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事