不倫騒動の神戸市議 政務活動費で今井絵理子氏の選挙応援

公開日:  更新日:

 税金の使い道としてはすでに「一線」を越えていたか。

 元「SPEED」の今井絵理子参院議員(33)との不倫が発覚。2人して「一線を越えていない」と言い張る橋本健神戸市議(37)が昨年6月、今井氏との対談を掲載した市政報告を2万部作成し、配布していた。橋本市議が所属する自民党市会議員団が政務活動費を調査して判明した。

 今井氏はこの市政報告が配布された直後の昨年夏の参院選比例区に自民党公認で立候補し、初当選した。

 同市議団は「税金で選挙応援をしたと誤解されかねない」として26日、2016年度の政務活動費の収支報告書を修正したうえで、印刷費や郵送代など約30万円を返還する手続きをしたという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    外国人技能実習生「怪死」にチラつく“反社会的勢力”の影

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    難役を次々好演…林遣都は主役を光らせる最高の助演男優

  5. 5

    ゴーン後継トヨタ副社長も ルノーが西川社長を追放する日

  6. 6

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  7. 7

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  8. 8

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  9. 9

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  10. 10

    5分の1まで暴落のビットコイン 今こそ買い時か完全崩壊か

もっと見る