• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

不倫騒動の神戸市議 政務活動費で今井絵理子氏の選挙応援

 税金の使い道としてはすでに「一線」を越えていたか。

 元「SPEED」の今井絵理子参院議員(33)との不倫が発覚。2人して「一線を越えていない」と言い張る橋本健神戸市議(37)が昨年6月、今井氏との対談を掲載した市政報告を2万部作成し、配布していた。橋本市議が所属する自民党市会議員団が政務活動費を調査して判明した。

 今井氏はこの市政報告が配布された直後の昨年夏の参院選比例区に自民党公認で立候補し、初当選した。

 同市議団は「税金で選挙応援をしたと誤解されかねない」として26日、2016年度の政務活動費の収支報告書を修正したうえで、印刷費や郵送代など約30万円を返還する手続きをしたという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  2. 2

    フジは稲垣をドラマ起用 立ち位置に違いが出始めた元SMAP

  3. 3

    被災地で黙々とボランティア活動 吉川晃司の“気骨と矜持”

  4. 4

    広島・丸と西武・浅村めぐり…巨・神でFA補強争奪戦が勃発

  5. 5

    党内からも驚き 安倍陣営が血道上げる地方議員“接待攻勢”

  6. 6

    大物2世タレントの彼は20歳上の私に「部屋に行きたい」と

  7. 7

    木村拓哉ラジオも終了…SMAP“完全消滅”の今後と5人の損得

  8. 8

    元SMAPのテレビCM「快進撃」の裏側…40代にして“新鮮味”も

  9. 9

    4年連続V逸確実で…巨人はFA入団組“在庫一掃”のオフに

  10. 10

    人気女優陣が拒否…木村拓哉ドラマ“ヒロイン選び”また難航

もっと見る